Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪えぇい~やぁキヨから…

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

もらぁい~泣きぃ~♪ ………うぅぅえぅあぅう…(ノДT)

いや、私ごときが「キヨ」なんて気安く呼べる立場の人じゃないんですが(大汗)。
敬愛と親しみと………語呂合わせで…………もごもご…スミマセン(ーー;)


昨夜の、清原選手の引退特番ですよ!!!!!
(立ち直った(?)ら、いきなりコーフンしております。)
細かく書いてると事態が収集つかなくなるので割愛しますが…

また、同世代が1人去って行く…!!(TДT)

ほとんどのスポーツの、「選手現役生命の短さ」という事実を、
改めて突き付けられる無常を覚えずにいられません。
「短い、儚い」からこそ、その選手の輝きは、
見るものの心にいっそう「焼き付く」のかもしれない。
とはいえ、あの「気持ちに体が付いていかない」もどかしさ。
「誤魔化し」「騙し」が効かなくなる辛さ。

30も後半を越え、「大ベテラン」と呼ばれる年齢に至ってから、
だんだんと「限界」を感じつつ今まで頑張ってきた姿には、
同世代として様々な意味での勇気をもらってきました。
派手な存在故に、随分色んな騒動もありましたが、それをもひっくるめて。
そういや某百貨店に勤めていた時代は、アナタのその当時の所属チームに
とんでもない逆恨み、八つ当たりしてたこともあったわ…とか…(苦笑)。
現役として「最後の地」に大阪のチームを選んだことも嬉しかったな~。
結局観には行けず終いやったけど…

「清原和博」としては、これから幾つかの道はあるのでしょうが、
「清原選手」としては、球界を去って行く…

1人は一足先に去ってしまってるけど、私らにはやはり永遠の「K・Kコンビ」(^^)に

ありがとう、お疲れ様!!!

と改めて心から思った夜だったのでした。
あ、あの打撃練習風景は半端なく感動、感涙にむせびましたともさ…(TДT)
それから、残る同世代は少ない! ということにも思いを改め…

アニキ~っ!! 頑張ってやぁ~!!!


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/69-994a1e34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。