Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくちょっと塩抜きできてたのに~(苦笑)。

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

昨夜、NHK BS2で放送された
「BSエンターテインメント「エンターテイナー 華麗なる技の秘密3」」を、
うっかりと(^_^;)見てしまいましてですね…

友達んち行ってたもんで、最初見るかどうかは迷ってたんですが…
単にインタビューされて、ちょっと演奏してって内容なら
はっきしゆってどうでもよかったもんだから。

しかし、見せてもらって良かった。なかなか面白かった。

以前 BS-i 超人 (え、これってもう3年前やったんか!)で、こういう
1秒千コマというもはや想像つかない次元の超スロー映像でのアプローチ、
ベース、ドラム、コードに分けての演奏まではやってました。
(そういえば過去記事に、こんな感想 を書いておりましたわ。)

今回のは、コレに更に「科学的分析の目」を加えてたのが興味深い内容でした。
ギター歴4年の人と比較するのは、ちょっと残酷なようで気の毒だったけど…
誰が見ても「わかりやすさ」を強調するにしても、別に比較はせんでも、
押尾っちの音分析を先生がどれだけ凄いか説明するだけで十分だったんでないか?
…というのは、一緒に見てた友人Eさんとの共通意見ですが、
(蛇足ながらEさんは、私に付き合わされて見てました。いつもゴメン…)
見られてた皆様のご意見はどんなものやら?

高田(延彦)さんと、佐藤B作さんの「臨時・ギター教えタロー」(笑)がええ感じでした。
アレはやってみると「なんちゃって弾けた気分」♪を味わえますよね~。
そっから先に進んだことの無い経験者は語る…(苦笑)。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

うんぎゃるまつ says... "見ました~"
ジェイクがゲストの押し弾きは
お決まりのようにすっかり(! ええ、もう、すっかり!)忘れて
聞き逃しましたがv-12  大ショ~~~ック!!!

なぜか(笑)これは見ましたv-218
おもしろかったですね~♪
『ブラックモンスター』をバンドで演奏させたりなんかして・・・
科学的に分析なんかしなくても、
押尾っちのギターが心に響くことはわかってるんだけれども
その分析の後で弾いた『君がくれた時間』は
TVだというのに、聴いてて涙出ちゃったりなんかしてv-354
押尾っちのファンとして「ドーダ!」って感じの番組でした!!
2008.09.29 22:34 | URL | #- [edit]
Ranko says... ">うんぎゃるさま!"
え~! ジェイク忘れたらあかんでしょ~!(笑)
私はちゃんと聴いたで~!←ドーダ!(笑)
ま、録音を頼まれてたからってのもありましたけどね…(^^;)
でなかったら、私のことだから…(苦笑)。

「押尾っちドーダ!」(笑)。
うん、あの『君がくれた時間』は、友達も感動してくれましたv-347

コレ見てから、久々にタッピング練習してみようかしらん、とか。
あくまでも単細胞なワタクシでございますv-40
2008.09.30 10:58 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/66-420e4eba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。