Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾っち、今昔物語?

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

ねいちゃ~な押尾っちツアー、そういえば今日明日はまた東京でしたっけ?
過日の兵庫公演レポもどきの続きをほったらかしのまま、
父親の手術入院があったりなんかして、気づけば10日以上も経ってしまっとります。

ので、「気ぃ変わらん内に(^^;)続き書いとかねばなあ。」と思ったんですけど、
もはや記憶が忘却山の彼方に行方知れず…。(回りくどい。)
セットリストでも見りゃちょっとは思い出すか、と、
(一番手っ取り早いのは、ハロハロさんとかうんぎゃるさんとか、
k-hamさんちをカンニングする(笑)ことなんですけどね。)
兵庫公演の日に買ったパンフを見てしまったのが運の尽きでした。
だって、買ったもんの、まともに見てなかったんですもん…(^_^;)
(ほんなら、何のために買うたんや~~~!!!)

それが、色々と呼び水になってしまったのです。
そーいや、過去にも何冊か(って、2冊だけやん。)買っとったな。
と思って、ついついそれらも引っ張り出して見返してしまったのですよ…

私が初めてツアーパンフを買ったのは2004年のBe HAPPYツアー。
今となっては、他にも色々ある中で何でパンフを買おうと思ったのか、
ストラップとか実用モノにしときゃよかったと思うばかりなんですが…(苦笑)。
まあそれはともかくとして。

なので2005年Panoramaツアーは、もうパンフは買わないと思ってたのに、
鉄秀さんと少路さんの絵が載ってると後から聞いて、また買ってしまった…(^_^;)

2006年はツアーがなく、2007年COLOR of LIFEツアーは、
初志貫徹(苦笑)でパンフには手を出さず。
2008年、この「ねいちゃ~」(笑)ツアーもそのはずだったのにな~…(苦笑)。
曲順と押尾っちの解説が載ってると聞いたので、
レポのカンペになるかと思って手を出してしまったのでした…(苦笑)。

まあ、それもともかくなんです。

前置き長すぎますが(大汗)。
ともかくそんな「曰く付き」(苦笑)の3冊のパンフを見返してて思ったのは、
全然変化がないよな、と思ってた押尾っちの外見も、結構変わってるもんだなと…
有り体に言えば、「おっちゃんになりましたね」ってことですが(笑)。

でも2004年の押尾っちなんて、メジャーデビュー前より若返ってるよね?
あの「ふっくら顔」(笑)のせいなのかもしれませんけど…(^-^;)

押尾っちの外見と言えば、ヒロT番組で声(とギターの音)だけずっと聞いてて、
その頃はパソコン持ってなかったのでヒロT日記も滅多と見られず、
この人はどんな顔してんのやろ? という興味はありました(笑)。
声だけ聞いてたから、何となく渋い感じの男前を想像してたんです…。
結局(って?)「押尾コータロー」のジャケット写真がその初見でした。
「やっぱり結構おっちゃん顔やな~」と思ったような記憶が。
しかし、年齢を知ったのも多分同じ頃で、「嘘~! もっと若いんちゃうん!」などと
教えてくれた友人に言ったような気がしないでもない…
若いのかトシなのか、いったいどっちだと思ってたんだろう、あの頃の私は(苦笑)。
んで、その「押尾コータロー」のジャケットを撮られた田浦さん、
今回の「Live Photographer」に名を連ねてらっしゃるじゃーありませんか♪

その後、メジャーデビューが決まってタワレコでデビューアルバムを見て、
「もーちょいええ写真無かったんかい…」とつくづく思ったもんです(笑)。
今見てもやっぱりアレはあんまりや(^^;)
裏ジャケを表にしてほしかったぞ~!
…今こんなとこで叫んだからとて、今更どうなるもんでもないけども…(苦笑)。
翌年「Dramatic」のジャケットは、「おお、男前に撮ってもらってる!」とか(笑)。
その頃に確かスタイリストさんが変わったとかで、
衣装が断然良くなったってのが大いに関係あるんでしょうけど。
それまでの、「それは自前?(・_・;)」というような趣味のわr…ゲホゲホ…
言っちゃなんだが「チープ」(^^;)なTシャツ姿とかも、別に嫌いじゃなかったケド。
個人的には「Dramatic」の頃が一番衣装的にベストです。
「面白度(苦笑)ピカイチ」なのは、派手派手シャツ時代(^_^;)やけど、
シンプルなほうが絶対似合ってると思うんですけどね…(以下自粛)。


とまあ、そんなことも思い出しつつ見直すと、パンフってのも面白いもんですね。
途中パンフから逸脱してジャケット話になっておりますが(苦笑)。
パンフの用途って、やっぱりそのツアーの備忘録なんでしょうけど、
見直さない私にとっては、無用の長物でしかなく…(^^;)
せっかく買った物は有効利用しましょう(苦笑)。

ということで、今回は「有効」…になったんだろうか?(^_^;)


更にオチ。(?)
…で、結局何の今昔物語なんや…?(汗)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

うんぎゃるまつ says... "ツボにはまりました(笑)"
なんか個人的なツボにはまったようで
めっちゃウケたんですけど・・・このエントリーe-461

私はどうだったっけなぁ。
「Panorama」のジャケ写もろくに見ず
歳どころかプロフィールさえ知らんと
いきなりライブ行ってしまいましたからね~v-356
そこで「あ、こんな顔やったんや・・・」て(笑)
その後、押し弾き聞きだして、年が近いことも納得v-354
ってことは、割とすんなり受け入れていたということか?
なんてことを考えつつ
思わず「STARTING POINT」の裏ジャケを見て大きくうなずいてしまったのでした・・・
2008.05.19 20:53 | URL | #- [edit]
Ranko says... ">うんぎゃるどの"
むむ、まさかこのエントリーにコメントをいただけるとは(笑)。
Be HAPPYのパンフを見てて、うわ、髪型がめっちゃ笑える!
と思い始めたら後は暴走の一途…を辿っておりました。
人間の思考って、何で一定しないんでしょ?
…それは、私だけかいな…v-40

「いきなりライブ」。それがいいのかも。
私の場合、「この人はどういう人?」(顔とかプロフィール)というのが
先ず気になるタチなんですよね。
それが別に「好き」の要素に関わってくるというわけでもないのにね…

ね、「STARTING POINT」、そう思うでしょ~!
2008.05.19 23:48 | URL | #- [edit]
コリン星人 says... "はじめまして!"
押尾ファンの者です。私が押尾さんと出会ったのは2005年Panoramaツアーです。私も全然知識なくライブにいってはまっちゃたんです!
基本的に芝居とか見に行ってもパンフレット買わない人なので今回のツア-も買わなかったけど、セットリストが載ってることを後で知って買っとけば良かったと思ってます。(Panoramaツアーのパンフはセットリスト載ってるかな~と思って、後で通販で買ったけど結局載ってなくて、1回見ただけです)
「面白度(苦笑)ピカイチ」なのは、派手派手シャツ時代(^_^;)やけど」 私もそう思います・・・一番最初に見たとき、派手派手シャツにぶったまげました!この衣装は誰の趣味??でも、そんな事どうでもいいほどライブが素晴らしかったです!
私としては「STARTING POINT」のジャケットというよりも、「Dramatic」のジャケットが男前に写り過ぎと思っておりますが・・・
2008.05.24 14:25 | URL | #- [edit]
Ranko says... "コリン星人さま☆"
初めまして、ようこそお越しを!

Panoramaパンフは、もうひたすら少路さん&鉄秀さんの絵が見所なんですよ!
あ、それとギター図鑑!
せっかく憧れの写真家さんに撮ってもらった写真には申し訳ないんですが…(^_^;)
そういえば、亡くなられてしまいましたね…

ははは、ご賛同ありがとうございます!
私も別に顔見てファンになったわけでもなく、実はライブの時も
衣装は後で、どんなの着てたっけ? というほど見てなかったりもするのですが、
あの「派手派手シャツ」達は、いちいちインパクトがありすぎました…(苦笑)。
明らかに同じシャツを、確かCMでカパちゃんが着てた時はもう…(笑)。

「Dramaticのジャケットが男前に写り過ぎ」…(笑)。
確かに、色んな意味でアレは「別人28号」(古!)な
変貌振りでしたね~(^_^;)
すごい写真写りに差のある人なんですよね…
2008.05.25 01:06 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/6-8ae83e41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。