Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おお! 江戸・浅草見物記。

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

う~むむむ、まだまだ修行が足りんのう…


KOTAPAライブの翌日、コタ友さんの黒砂糖さんにお付き合いいただき、
久々にお江戸見物をして参りました。
行き先は、浅草界隈。

浅草、と言えば何と言っても雷門。
今を遡る事7ヶ月前、この前の道をうんぎゃる殿が爽やかに駆け抜けていった…
と聞いて、新たな感慨を深めつつ(^^)
おお~! これがテレビなんかでよく見る仲見世通り…
キョロキョロして、お上りさん丸出し(笑)。

両脇にズラーっと並ぶお店を冷やかしつつ、横に伸びる商店街に
ひょっこり入り込んでみたりと、ぶらぶらしてたら、
いつの間にか浅草寺には、「横入り」(by黒砂糖さん)することに(笑)。
一応、「アタマ悪いのが治りますように」(どんな神仏でも無理。)
と煙も浴びさせていただきました。

お賽銭を人様に当てないように(コントロール0のため…)と、
なるべくお賽銭箱に近づいてから投げ入れて手を合わせ、
さて、と振り向いたら、あれ? 黒砂糖さんがいない…!( ̄Д ̄)
おろおろしてたら、黒砂糖さんも私を見失っておりました…(笑)。

と、いきなり「珍」な参拝を無事に(なのか?)済ませ、
さて、お腹も空いたしお昼はナニを? ということになり…
黒砂糖さんが前もってチェックをしておいてくれた
「大黒屋」という天ぷら(巨大天丼?)の有名店を目指してみるも、
流石の名店! の行列っぷりに断念。

そこで、私の食べたいものを、という黒砂糖さんの配慮に甘え、
是非「もんじゃ焼き」をリクエスト。
何度かお江戸へは行きながら、食べる機会がなかったもんですから(^^ゞ
…実はこの時点で、快くOKを出してくれた黒砂糖さん、内心かなり焦ってたとか。
というのも、黒砂糖さんも出身は関西、もんじゃ経験は僅か。
そして、私はといえば「初・もんじゃ」。
この後の事態が、何事も起こらず進行するはずがない、
という舞台装置(?)は、バッチリ揃っていたのでありました(笑)。

何軒か回ってみた後で、ふと店の前のメニューに惹かれた1軒の店は、
4人掛けのテーブルが9卓あるにも関わらず、仕切りはオバサン1人きり。
しかし、注文を取るまでに時間を取っても、誰も怒らないし文句もなし。
そういう良い雰囲気のお店でした(^^)

オバサンがてんてこ舞いで注文を取ったり飲み物出したりしてる間に、
厨房からオジサンが登場して空いてるテーブルの鉄板を掃除してくれ、
ようやく座れた私たちは、今度はメニューに悩む…(^_^;)
結局、
もんじゃ(トッピング1種:めんたいこ)
お好み焼き(ねぎ天、ポン酢でいただくというモノ)
鉄板焼き(豚キムチ)
にドリンク(ラムネ)が付いて、2人で\2,625をチョイス。
全部私のワガママを通してくれて、ありがとう黒砂糖さん♪

さて、注文の品々がテーブルに揃い、ここからが一波乱ですがな(笑)。
鉄板も狭いのでいっぺんに三種類焼けない(当たり前か)。
「宿題を後に残すとマズイ」(by黒砂糖さん)ということで(笑)、先ずもんじゃ…

私のお陰で指南役を押し付けられた黒砂糖さん、
カンペ(メニューの裏に書いてあった焼き方)を見つつ…(笑)
「先ず、具だけ焼いて土手を作って…」

デジカメ画像 145

「汁を流し込んで…」

デジカメ画像 144

「ああっ、土手が低かった~!」
「汁が…汁が多い~!」

こてで必死に食い止めるも…

デジカメ画像 143

ああ、無念の決壊…(^▽^;)

が、結局焼き上がってしまえば、ぐちゃぐちゃに崩すわけで…
「この辺ええ感じに焼けてる~♪」
「…この辺はまだ中途半端?」

デジカメ画像 148

あっという間に崩壊状態…(笑)。

黒砂糖さんが「楽しさ」という最高のトッピングを加えてくれた私の「初・もんじゃ」は、
お陰で忘れることの出来ない美味しさとなりました♪

ポン酢であっさり♪のねぎ天も、豚キムチも、途中で根を上げそうになりながらも
(結構な量に満腹になってきて、それにダメ押ししたのが、ラムネ…^^;)
鉄板の上は僅かに焦げついたモヤシ辺りを残しただけで、完食!
待ってる間にオバサンが栓を開けるのを見て思わず即決した(^_^;)
めっちゃ久々に飲んだラムネも、懐かしくて美味しかった♪

満腹でお店を出て、また商店街をそぞろ歩き…
してる内に、お店の前を通りかかってびっくり!( ̄Д ̄)

デジカメ画像 142

そういえば、営業時間って見てなかったけども、
よくある夜まで休憩だとしたら、ここまで片付けんでも…(^^;)
と思うくらい、徹底した閉店ぶり(笑)。
思わず、「○月○日をもって、当店は閉店させていただきました。」という
貼紙がしてあるかと思ってしまいましたよ…(苦笑)。

そんなびっくりもありつつの(笑)、何とな~く歩いてて辿り着いた
浅草会館…でしたっけ?(^_^;)の前では、有名人の手形を、
「○○さんは、意外と手が小さい」だの、
「うわー。この人の手ぇ、デカ!」だの言いたい放題で(笑)見物した後、
お土産に芋きんと手焼きせんべいをGET。

※ハイ、訂正です~
黒砂糖さんよりご指摘いただきました、おおきにです~!
誤→「浅草会館」 正→「浅草公会堂」でした。
訂正の上お詫びさせていただきます

名残惜しい(T_T)別れの時間を前に、喉も渇いたことなので、
何となく懐かしい風情漂う、「カフェ」でなく「喫茶店」と呼びたいお店へ。
コーヒーを飲みつつ、前日のKOTAPAライブのこと、ファン談議etc…
気づけば小一時間ほども喋りたおしてしまいました!( ̄Д ̄;)

「名残りは尽きねど 円居は果てぬ」。
無情にも別れの時は容赦なくやってくるのであります…(T_T)
浅草からは東京駅が近いと、優しい黒砂糖さんは東京駅まで
私を送ってくれました…(TДT)
ありがとう、ありがとう! 黒砂糖さんには感謝してもしきれません。
目一杯お世話になりっ放しな今回の東京滞在でした。
ホンマに、ホンマにありがとうございました!!!


KOTAPAライブもそりゃ楽しかった、念願叶って嬉しかった。
…けどある意味それ以上に。
ハロハロさんが来られないかも!(TДT) という事態もあったり、
最後のお楽しみを前に電車の関係でteruさんは帰らねばならず(T_T)
と、平日であるがための慌しい再会劇ではありましたが、
それ故に、コタ友さん達に会える嬉しさが骨身に沁みました。

ま、そのきっかけになってくれたのはお塩くんなわけで(^^;)
ハイ、ちゃんと感謝しております!
何だかんだ言っても、お塩くんにはすっかり骨抜きになってしまってる自分も、
認めねばなりません…(苦笑)。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

黒砂糖 says... "どういたしまして"
頼りない案内役になってしまい、失礼しました。
もんじゃの無念の決壊、もうあの瞬間になんかはじけてしもたような・・・
「汁が~、汁が~!!」とひたすら叫んでしまいました。
まだまだ修行が足りないわv-356
とはいえ、楽しかったですv-278

手形のあった所は「浅草公会堂」です。
レアなブロマイド屋さん「マルベル堂」や「浅草演芸ホール」前にも通りがかれたので、私にとっても貴重な体験でしたv-343
2008.09.21 17:21 | URL | #MMIYU.WA [edit]
Ranko says... ">黒砂糖さま~♪"
あ! 浅草公会堂! そうか!
訂正ありがとう!
後で直しときます~!v-356

いやいや、もんじゃといい散策といい、ホンマあれだけ楽しめたのは
全て黒砂糖さんのお陰でしたのですから…v-20

そういえば、そんな店もあった!
そうそう、お昼食べる前に団子食べたんも思い出しました(^^;)
直さなあかんとこばっかりやん…(苦笑)。
2008.09.21 22:39 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/55-5ceb2078
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。