Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪、初めと終わり。

Posted by Ranko on   12 comments

押尾コータロー ツアー“Hand to Hand”
       @大阪 シアターブラバ 2日目




とうとうツアーTシャツ買うてもた…(苦笑) ←あかんのかい!
個人的ツアーラストの大阪はシアターブラバ公演、行って来ました♪



収穫&頂き物~♪(^^)


買ったTシャツと頂き物二つ♪
うんぎゃる殿がくれた誕生日プレゼントは、にゃんこのタオルハンカチ!
最初カラフルな色合いの裏を表と間違いましたが…(汗)
だって、裏も可愛いんやもん!
えー…ともかく、こういうお役立ちモノは助かりますです、ありがとう♪
これから愛用させていただきまーす!
もう一つは、↓の事情で会場外にいるとき偶然遭遇したYuuHarukaちゃんに
頂いてしまった「葛」です。冷たくして頂きたいと思います♪
しかし、いつももらうばかりでごめんなさーい!(^^;)


さて、日曜だというのに仕事があって終わりに駆けつけてくる、
いつもの連れ友人Kが、メールしてみてもレスが来ない!(汗)
チケット渡さないと彼女が入れないので(^^;)
ブラバの外にいたら…かおりんとわたなべゆう君に相次いで遭遇♪
かおりんは、うんぎゃる殿、k-hamちゃんが気づいて言うてくれなかったら、
私はわかってなかったのですが(ごめん、かおりん…)(^^;)
ゆう君は、すぐ側を通ってった~!
先に入ってなくて良かった!!←現金な…

ゆう君は、同じ19日、西九条でライブがあったようで…その帰り?
ギターは流石に持って来なかったようで(笑) って、そらそうやわな…

そして、お隣の大阪城ホールにもわんさかと人が向かっておりまして。
「誰の(コンサート)やろ?」と、暇にあかせて確認しに行く3人(笑)。
若大将こと加山雄三主催の東日本大震災のチャリティーイベントでした。
お陰で、ライブにもネタが出来たのだった(笑)


…アホなこと言うてんと、ライブレポ…という名の単なる感想文です。



で、毎度の如く注意事項でございまして…
  ツアーはまだ折り返し地点を過ぎたばかり。これから後半戦でやっと参加やねん!
  という方は、ここから先は「ネタばれ」となっておりますので、
  「それでも平気」という方以外は、どうぞ続きはスルーでお願い致します。






♪ fly to the dream


押尾(以下、押)「地元大阪~、帰って来ましたー!」

盛大な拍手~♪

押「このシアターブラバは、昨日もあったんですけど、その前は杮落としに
  出させてもらいまして…」

おや、そうでしたっけ! …全っ然憶えてなかったです、ゴメン(汗)
と、記憶にないお陰で(それは違うか。)、新事実が発覚したのでありました。

   
♪Jet


♪HEART BEAT!
最初は季節イベント番組として始まったNHK-FMの番組ラジオマンジャック。
赤坂さんと雨蘭さんのコントに、門司さんと共にBGM係だった押尾っちも、
やっと「押尾さんにも台詞がある」と言われて喜んで台本を見たら、
「ギターでしかしゃべれない子ども」って…(笑)

押し弾きチームが来てたので、(石割Dのお姿は残念ながら確認できてませんが。)
ここでしっかり押し弾きのタイトルコールも忘れてまへんで~♪
その「押し弾き」から生まれた…もとい、名テクニック、
「喋るギター」が活きました、と♪(^皿^)

押「自己紹介するのにも、(ここから得意の(笑)独り小芝居!)
  母親?;すいません、この子ギターでしか喋れないんです。(どんな子や!(笑))
       ホラ、光太郎、挨拶しなさい!」
  子ども:(ギターで) 押尾光太郎です。」

ああ~、ここは音で再現出来ひんと面白さは伝わりまへん…(泣)

そして確かこの後、大阪弁は東京より音階があるという話になりましたが、
どんどんギターを喋らせるから、大笑い!
東京の「てやんでぇ」を弾いたら、
その前の大阪弁と音が一緒やったで…というのはここだけの話(笑)

話戻しまして(汗)
要望に応えてついにレギュラー番組となった「ラジオマンジャック」。
そのテーマソングを依頼され…

押「(メンバーでも) やっぱり赤坂さんのイメージ強いんですよね」

ってことで、あのイントロ ♪ジャカジャジャンジャジャジャジャジャジャン
(すみません、かっこ悪い擬音化で…(涙))が生まれ…
因みに、この話の流れでコロッケを間近で見ると「顔(頭)大きい」との発言に
「人のこと言えんやろ!」と胸中で突っ込んだのは、
うんぎゃる殿もk-hamちゃんもご同様だったようで…ま、当然やね(笑)

えー…話戻って…「この感じや!」と曲が出来て、
デモテープをディレクターに渡すと「かっこいい」と言ってくれ、
イントロの後に赤坂さんのタイトルコールを、(勝手に)イメージしてたのに、

「ラジオマンジャックぅ~」と、何とも間の抜けた(失礼!^^;)なタイトルコールで
ずっこけたものの、何故かそれを聴かないとこの曲を弾けない体になったそうで(笑)
皆でタイトルコールして、弾けるようにしてあげる(笑)ワケですが…
ぶっつけ本番を狙う?押尾っち、いきなりイントロをかき鳴らすものの、

お客さん「ラジオマンジャックー」
     「ラジオマンジャックゥー」
     「ラジオマン・ジャックゥ~」

見事バラッバラ…(笑)

押「やっぱり、「せーの」とか要るよね…」

そりゃまあ、あったほうが言い易いですわな…(苦笑)

ってことで、「せぇーの」入りでやり直しとなったのでありました。
『Snappy!』ほどの心得はやはりないようで…(^^;)
そして、時報の「プッ・プッ・プッ・ポ~~ン」は、やっぱり大ウケ!(^▽^)

押「これ、時報に聴こえるでしょ?」

自慢げなのがカワイイ(^m^)
しかし3回も時報は要らんのでは? 何時なんだかわからん(笑)

それにつけても、前振りの長さよ……でした(苦笑)


♪Good Times


♪予感
「Hand to Hand」の中でも好きな曲なんですが、この日はちょっと演奏が…(T_T)
なんというか、低音とかしっかり鳴りきってなかったような。
不調に聴こえて少々悲しかったのですが、やっぱこの曲かっこええ…
最初のマイナー調が個人的ツボです。


♪ナユタ
19日もまた、ひっじょお~に、スローテンポ…(×_×)
この日の席は右側端っこでギターが見え辛い(涙)ポジションだったため、
ここは目を閉じて亀ちゃんのリバーブをじっくり味わって聴きました。
ホンマなんでこのギターの音はこんなに深いんでしょ…
ごく普通のストロークでさえ格段に残り方がキレイで、うっとりものです。
ハーモニクスなんて、目を閉じて聴いてるとゾクっとします…
「清澄な音」とは正にこの音を言うのかな、と。
     

♪Little Prayer
曰くこのギターを構えると、自分が大きいからギターが小さく見える、と。
それは一種の「自虐ネタ」なんでしょうか…(笑)
確かに、ウクレレサイズかと思うような対比になりますが(笑)
さて、このギターのナッシュビルチューニングで「大好きな」(笑)「Em」を
ポロリ~ンと爪弾く…

押「何か、フォークっぽい音や。やっぱりEmはかっこええ!」

そうか?(笑)
この「フォークギターらしい」音に魅かれてこのギターを購入に至った、と。

押「…そんな衝動買いしないんですけどね。」

ホンマに?(笑)
そして、尚もポロンポロンと爪弾く…

押「どっかで聴いたことのある…」

と、正やんの名曲『22才の別れ』を、押尾っちが弾き進むうちに、客席から歌声が!!
そのまま、しっかり1コーラス客席と押尾っちのコラボになったのでした♪(^^)
…その場でつい歌ってしまう、そして1コーラスとはいえ空で完璧に歌えるとは、
客席の年齢層が自然伺える…(^^;)
でも何だか素敵な空間になったのでありました♪

で、肝心の(^^;)、演奏になる前振りMCとしては。
お祈りしてる時は「ピュアな心になってる」という話でしたが…

押「家族が健康でありますように…他もお願いあるけど…
  って、そんなこと言うたらあかんあかん…」

いや、別に誰もツッコんどらんがな(笑)
ま、しかし、その自分否定と自分肯定の逡巡というか拮抗というか(^^;)
妙にリアルに心に迫ってくるのは、何故?


ここからいよいよ、我らが(?)オジイサン(ギブソンL-1)ご登場(≧▽≦)

♪Hangover
「へべれけバージョン」とな(笑)。
やっぱり、この曲は「二日酔い」やなくて「酔っ払い」やがな!(笑)
この曲、初めて味わった二日酔いの苦しさを何とかして曲にしてやろう
(そんなこと考える辺りが普通じゃない(笑))と出来た曲らしいですが…(^^;)

押「『二日酔い』て、そのままやと固い…」

というか、ギャグソングになってしまいそうです(笑)

押「英語やと「Hangover」て、ようわからん」

わからんのかい!
何でこうツッコミ甲斐のあることばっかり言うかな、このヒトは。
この「へべれけバージョン」は、喋るギターで「カンパーイ」が実にツボでした。
宴もたけなわになっていくにつれて、どんどん口調がおかしくなっていくのがリアルです(笑)


♪黄昏
この曲も、目を閉じてオジイサンの音を堪能することに専念してました。
古色蒼然とした外国映画音楽を思わせる、押尾オリジナルの名曲中の名曲だと思う…
蛇足ながら、お隣にいらしたカップルの男性は初・押尾っぽい人でした。
で、「引っ張ってきた」らしい彼女に「これオリジナル?」って訊いてはったんですよね。
知らなかったらそう思わせる「違い」がこの曲にはあるのかもしれない、
と、その会話を耳に挟んで、そんなことを考えたのでした。

      
♪手のひら
この曲の前振りMCにおける、「お塩と砂糖」(笑)の喧嘩も、
握手一つで丸く収まる、というのもほのぼのといい話ですが、
何より、母と息子の会話がほほえましい…

息子「今からハンドパワー送るで」
母「来てる来てる!」

ええノリしてるな~押尾母!(笑)

でも、確かにこんな風に「手のひら」の力で老いた母の痛みを癒せるなら、
それほど素敵なことはありません。


♪Merry Christmas Mr.Lawrence
これまた、かなりスローテンポな弾き始めで、どうなるんやろと思いましたが。
曲の間に随分弾き方とか音の鳴り方が変化してたような。
良く言えば「バリエーション豊か」、悪く言えば「安定してない」
どっちだったのかは、私には判定しかねますが…


♪Go Ahead


♪Landscape
これも、調子悪く聴こえましたよ…(T_T)
走ることはないけど、テンポが定まりきらないというか、
音の鳴りが全体的に安定してないというのか…
後でk-hamちゃんも、「ピッチが安定してなかった」旨の感想を漏らしてました。


♪TREASURE
「今日来てくれた皆が宝物」
ええもうしゃーない、騙されたるわ~!! と思ってしまうオトメごころよ…(苦笑)

すみません、真面目な話(汗)
押尾っちは、決して“話上手”な人じゃなくて。
それは、このツアーの初日だけにあった挨拶もそうだったんですけど、
朴訥な言葉で語られるからこその温かさとか真意とかって、
正にこういうのを言うんやな、と思うのです。

腰まであった長髪のベーシスト時代は「とんがってて」、

押「俺らの音楽がわからんヤツは、(ライブに)来んでいい!」
 
って言ってたら、ホンマに来てくれへんかったんですもんね…(苦笑)
対バンライブのチケットノルマをさばく苦労話、
店でライブをしようとしたら、誰1人お客来てないのにも関わらず、
マスターに「押尾くん、とりあえず弾いてたら?」と言われて、
「ちょっと待ってください、誰か呼びますから」と
友達に電話する小芝居(笑)があったからこそ、
「宝物」発言につながっていくのですね。
笑いに紛らしてしまったけど、とても素敵で温かい場面でした。


♪Snappy!
これぞ、ぶっつけ本番の真骨頂?
ホンマ、「もうわかってるやんな!」と言わんばかりに「いきなり」ですね!
お陰で毎回、「遅れてはならない」と必死になる余りに、手が痛い(泣)
リズム感の衰えが身に応えるのでありました(汗)
この曲、初めて聴いたときは「これは確実に手拍子が出来る♪」と思って、
ライブで聴ける日を心待ちにしたもんですが…今となっては結構困りモノです(苦笑)


♪Dancin'コオロギ~メンバー紹介
もはや『ダンコロ』ではない、「メンバー紹介」ですね(^^;)
ブラバのメンバーはこの4名(^皿^) 

onベース
ちょっとサマソニの感動を思い出す、ロック仕立てなチョッパーがたまらん~
な、ベーシスト、押尾コータローさんでした!

onフォークギタリスト
お隣(大阪城ホール)にチンペイさん来てるよな~と思ってたら、
押尾っちもちゃんと言うてました!(笑)
勿論皆で「ライラライラライ♪」合唱~!

onドラムス
いやもうお腹と頭に響くぅ~(^^;) 音圧半端なかったです(×_×)

C&レス

押「ここで、皆さんの声を聞かせてちょうだい!
  え、さっき、ライラライ言うたやん!」

また独り完結しちゃうのねぇ…(笑)
この間にギター持ち替えするの、ええですね!!
これ、定番にしてくれてもいいかも!! と思うくらい好き♪(≧▽≦)

onエレキギター
今日も、顔もしっかりエレキギタリスト…(笑)
ここのデストーションも、音圧来る来るーーー!!!!!(◎Д×)


♪Over Drive
ついに、『HARD RAIN』がこれに取って換わるのか?
淋しいような気もするけど、そろそろ替え時かもしれないですね。
大雨ほど馴染むにはまたしばらく時間(機会)も必要になるでしょうが…


EN-1♪Brand New Wings


EN-2♪雨上がり
を弾く前の一言。妙にツボに入ってしまった…

押「長いこと立たせてすみません」

いえいえそんな、謝っていただくほどのことでは(笑)
この曲では勿論、サビの部分を歌ってほしい、とのご指導があったわけですが。

押「聴いたことない? 大丈夫、今から練習します」

19日多かったように思う独り問答(笑)、止めがこれでした(^▽^)

で、練習して、弾き始めると…

押「体も揺らしたりして…」

皆さん素直にゆらゆら~♪

押「手拍子なんかも入ったりして…」

あの~、だんだん要求増えてますけど?!(笑)

感動の『雨上がり』ですが、こんなツボも多かった…(笑)


EN-3♪また明日。
階段に座り、やおら構えたオジイサンをボロ~ンとひと鳴らしして、

押「(2階席に向かって) 聴こえるぅ~?」
お客さん「聞こえるー!」

このやり取りが、めっちゃ好きです♪

もはや、何も言葉は見つかりません…
何か昨日は、久々涙腺が緩みかけました。
じんわりと、ほっこりと温かく優しい音が心を満たしてくれました…




…以上、一応これが今ツアーラストの参加の「はず」なので…(苦笑)
頑張ってレポ…という名の感想ですが(涙)、書いてみました。
尋常じゃない長さになってしまいましたが(汗)、
ここまで読んでくださった方々、誠にありがとうございました!!




関連記事
スポンサーサイト

Comment

ポレポレ says... "ワ~イ、レポだ レポだ~!"
一気に読みました。ライブに参加してるかのような錯覚に陥りそうになりました。壮大なるレポ ありがとうございます。
この土日 行きたくて行きたくて、でも行けなくて…時計ばかり見てました(T_T)

うんぎゃるさんも、k‐hamさんも皆さんお揃いだったのですねー。楽しかった岡山ライブを思い出しました。
私は来月の神戸までひたすら「忍」「忍」の日々です。あと一ヶ月 がんばるぞ~!
2011.06.20 20:37 | URL | #r0n3ENrY [edit]
あーとく says... "面白かったです!"
ボリュームあるライブレポ、ありがとうございました!
ライブ見に行くのが楽しみになりました!
ありがとうございます^^
2011.06.21 11:06 | URL | #- [edit]
うんぎゃるまつ says... "わ~い!"
レポだ、レポだ~♪
( ↑ 先越されちゃったのがいささか悔しい(笑))
RANさんがくまなくレポしてくれたので
今回私はすっかり投げてますよ、ホホホ・・・

何度もライブに行けるからこそ思うことかも知れないけれど
完成度の高い演奏“だけ”をライブに求めてるわけじゃない、
と気付かされます・・・
やっぱり、押尾コータローという人に会いに行ってるんだな~v-344

あんな毎回ツッコミどころ満載のMCしてくれる人も珍しいし
それでもそこからものすごい伝わってくるものはあるし
だんだん客席に蔓延(て、言葉間違ってるような?)していくのがわかって
それが見事に曲につながっていく、というか・・・・言葉にすると難しいですけど。
押尾っちは「ここにいる皆が宝物」って言うてくれましたけど
私にとっては押尾っちに出会えたことが宝物v-354
今回もご一緒できて楽しかったですe-343
ありがとう~~~~i-184
2011.06.21 22:01 | URL | #- [edit]
k-ham says... ""
わーい、レポだレポだ!ありがとーv-238
結局 行ってしまったk-hamです(笑)
かつてのRANさんの気持ちがよくわかりました・・・えへへ

ツアー前半でも、ちょこちょこ変わっていったMCやアレンジが
後半はどんな発展をとげるか(個人的にはにラジオマンジャックのくだりのMC) もうちょっと見届けたいのが本音ですが・・・
この後のツアーをラストまで&夏イベントの成功を静かに祈ることにします
2011.06.21 23:06 | URL | #hWhi7S1g [edit]
ポレポレ says... "ん?レポ、レポ♪…ポレポレ?!"
うんぎゃる様~、嬉しさのあまり 先を越してしまったことをお詫び申し上げますm(_ _)m

でも押尾さんのライブはほんとに「見に行く」では無く、「会いに行く」ですね。まったく同感です!(b^ー°)
押尾さんが「ここにいる皆が宝物です」って言ってくれることも ほんとに心からの言葉なんだろうなぁって思います。いつも傍にいれる人ではないけれど、そんな風に言ってくれる押尾さんに出会えたことが私にとって素晴らしい出会いです。そして 押尾さんを通じてめぐり会えたコタ友さんとの絆も宝物です。普段はそれぞれの地で暮らしながら、ライブの時には皆で駆け付ける。まるで…一年に一度「出雲の国」に馳せ参じる七福神のように。ん?七福神じゃ無かったっけ?うーん確か やおよろずの神とか…。
とにかく この出会いは宝物です!
ということで これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
(ランさん 長々とごめんなさいf^_^;)
2011.06.22 05:50 | URL | #- [edit]
Ramko says... ">ポレポレさま♪"
ワーイ、コメントだコメントだ♪
…なのに、毎度レスの遅いヤツで申し訳ないです(汗)

「壮大」…何かボケようと思ったけど無理でした(苦笑)
ただ冗長なだけのレポを、
そんな風に言って頂けると恐縮です(冷や汗)

神戸、私もチケット取ればよかったと今更後悔(^^;)
一ヵ月後のポレポレさんの壊れっぷりに期待してます!(笑)
2011.06.23 10:10 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ramko says... ">あーとくさま♪"
コメントありがとうございます!

「ボリュームだけ」はあるレポですが(^^;)
そう言って頂けると恐縮です。
こちらこそ、読んで頂いてありがとうございました!
どちらのライブ会場にいらっしゃるのかわからないですが、
(すみません、後でリンク先に是非お邪魔させて頂きます!)
楽しんでいらしてくださいね♪
2011.06.23 10:15 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ranko says... ">うんぎゃるさま♪"
わーい、コメントだコメントだ♪ Part2(笑)

…いや、「くまなく」て…どこがですの~~~!!!(滝汗)
爪割れ事件をうんぎゃる殿にフォローしてもらおうとおもったのに…
考え直してくださいよ(笑)←いや、大いにマジで!!

そうそう、決して「演奏だけ」じゃないですよね。
それだけだったら、こんなに行ってないかも…(問題発言!?^^;)
「押尾っちに会いに行く」、うん、正にそんな感じです。

私的には、「出会い」をくれたのはヒロTなので、
宝物はヒロTってことになりますが(笑)
押尾っちを通じて知り合えた皆さんとその繋がりが「宝物」です(^^)
…って、これまたポレポレさんに先越されてしまった~(^^;)
2011.06.23 10:29 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ranko says... ">k-hamさま♪"
ワーイ、コメントだコメントだ♪ Part3(^皿^)

「結局行ってしまった組」に入閣おめでとう!!(笑)
…で、もう一度やってしまいそうな気がする私です~(^^;)
というか、やりたい気持ち(苦笑)
その時は、k-hamちゃんも是非ご一緒に~♪♪
2011.06.23 10:43 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ranko says... ">ポレポレさま、再び♪"
…って、このコメントはうんぎゃるさん宛?!
お邪魔します~(^^;)

レポ、レポ、ポレポレ…!(笑)
あやかって(?)何かボケたかったのに思いつかない!
やっぱりポレポレさんには敵いません~!
そんな「ポレポレワールド」に出会わせてくれた押尾っちに、
やっぱり感謝なのです!!(^^)
2011.06.23 10:50 | URL | #8kSX63fM [edit]
ダグ says... ""
も~も~~も~~っ(莫大な数の牛達がバラバラ空から降ってきた)!!!
イテテテ・・・←牛と接触。

RANさんのいつもながらの臨場感あふれるレポ。
さすがです。
まるで目の前に押尾さんがいるよう・・・

毎度毎度思うことだけど、
押尾さんの演奏もさることながら、
その暖かなお人柄に惹かれます。
何回も何回も足を運びたくなるよね。

RANさん、またどこかの会場でお会いできますよう・・
今年の夏は またまた暑くなりそうだけど
お互い体調に気を付けて過ごしましょうね!




2011.06.24 22:08 | URL | #- [edit]
Ranko says... ">ダグさま♪"
元祖・本家・牛様のダグさん♪
久々のお越し、ありがとうございます~~~v-344v-344v-344

ま、そんな誉めないでください、舞い上がりますから(苦笑)
そうそう、私の一番古いコタ友さん曰く、押尾っちは、
「音楽性より人間性に魅かれてライブに行く」と言ってまして…
何だか今更のように、その言葉に大きく頷いてしまいます。

ダグさんとは、昨年押し弾きの公録で偶然お会いできて以来(T_T)
今年も富山には足を運べず、密かに涙してました…
次は、KOTAPA? クリスマス? 何でもいいから、
一日も早くその日が、機会が来るよう願ってます!!(>_<)
2011.06.25 23:15 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。