Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の押し弾き(汗)、と、更新も…(^^;)

Posted by Ranko on   0 comments

気がつけば6月になってました(そんなんばっかりやな)、蒸し暑い夜です

前に聴いたんて、フラプラがゲストの時以来ちゃうやろか。
というくらいに、久々に押し弾きをリアルタイムで聴いてました。
いつからか、すっかり、こんな不真面目リスナーになってしまった(涙)

まあしかし、久しぶりに聴いた時に素敵なゲストさんがいらしてました♪
京都在住ギタリストの岡本博文さん!
押尾っちとメジャーデビュー前からのお知り合いだそうな。
失礼ながら、全く存じ上げませんでした。

まあそんな人なので、会話もスムーズさも勿論良かったけど…

セッションの雰囲気の良さったら~♪♪♪

それほど深い交流はなくても、滲み出る親近感とでも言うんでしょうか。
お互いの技量を信頼し合ってる感じが音になって聴こえる…
ああ、全然上手いこと言えないのが悔しい(泣)ので、
弾き終わった後の、岡本さんのお言葉をお借りすることにます。
(細かい言い回しは記憶が定かじゃないんですが(汗)。)

「お互いに“表情で弾くギタリスト”だったんだな、と…」

この一言でスタジオの雰囲気が目に浮かぶようではありませんか!!
つまり、そんなセッション♪

セッションした曲が『黒いオルフェ』。
あれ? これって…押尾っち1人時代の押し弾きで、クロード・チアリさんと
まかせんかい! アレンジャー! で、やったんとちゃうかな。
アレンジャーやなくて、単にセッションやったかもしれませんが、
もう8年から前の話で、確実な話じゃないですけど…
って、ホンマにこんなんばっかりで申し訳ないです

「だからどうなん?」て話ですが(^^;)
いや、クロード・チアリ…「黒ーど」とか…なんかそんなつながりで微かな記憶が…
…………言い訳すればするほど墓穴掘っていくので、もうやめます。


来週はまた、スペウイの上にゲストが南澤大介さんとくりゃ♪
忘れたり寝てしまったりしないように(汗)、気をつけて聴かねばなのです。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。