Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fried Pride ミニライブ@タワレコマルビル店

Posted by Ranko on   0 comments

行って来ましたーーー!!!!!!!!!(並べすぎ)


整理番号順に並んで会場に入ったら…何たることか…
最前列、SHIHOちゃんにかぶりつきの場所に入ることが出来まして、
そらもう、脳ミソ沸きましたわ。(…)
いや、でもホンマに、始まるまでに心臓壊れるかと思いました~…


そんなことより、肝心のライブです(^^;)


やはり、宇宙人だけに只事ではございませんでしたとも。
曲としては4曲やったのに、10曲は軽く聴いたくらいの濃さ、熱さでした。
間近で見るリーダーの指さばきは、まさに神業!!!!!
間近であろうが遠くであろうが、SHIHOちゃんの声は、超絶…!!!!!

ホンマ、おかしいです、この2人はーーー!!!!!

あ、ポチャポチャリーダー、実物は思ったよりマシでした!←失礼?!
二の腕がちょっとムチっと加減増量のような気が…
まあでも、元々二の腕逞しいし!(一応フォローのつもりで…)

つまり(?)、リーダーはこの寒空にノースリーブでいらしたのですよ!!
それでも控え室でギター弾いてたら、汗だくになったって…(^^;)
それにひきかえ、SHIHOちゃんは何と6枚重ね着って! 着すぎ着すぎ(笑)
しかし、どんだけ薄いのん着てるん???
というくらいスリムちゃん…うらまやしか…じゃなかった…裏山鹿~。


いや、だから、ライブでしたね、ハイ。(滝汗)



♪1曲目…
思いもかけない最前列確保のお陰で、動転、動揺してる上に、
後に続く怒涛のような興奮と面白さで記憶がすっぽ抜けました(泣)
この曲のときで覚えてることと言ったら…
ぎ、ギター壊れるーーー!!!!!
と思わず叫びそうになるような、リーダーの圧倒的過ぎるソロプレイ。
…それを、それを至近距離で見せて頂けたのですから…
今思い出しても眩暈がしそうです…ホンマ…
あ、そういえば、SHIHOちゃんがブーツで床を踏み鳴らして刻むリズムが、
まるでパーカッションのような効果でめっちゃ素敵でした!!
しかし、それ以外は記憶がなーい!!(号泣)

♪You'D Be So Nice To Come Home To
「今更自分が歌うのもおこがましいような」とはSHIHOちゃんの弁でしたが…
SHIHOちゃんの、ひいてはフラプラの音楽が常に進化し続けるのも、
こういう「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉そのもののような、
謙虚に、先を見据え学び続ける姿勢だからこそなのであろうと実感します。
紛れもなく“フラプラ流スタンダード”なんですよね。
それは、次からの2曲にも通じることなんですけど。

しかし、この曲の前だったかに、Newアルバム「For Your Smile」は、
BarのBGMにぴったり!! ということをよく言われる、
昨日(11日?)、名古屋でもゲイ・バーのオネエさんにも
(ナナさんというらしい、見かけはただのおっさんなんだそうな…(笑))
言われた話で、会場大爆笑だったのでした…

♪Smile
………
大好きなチャップリンの名曲、『Smile』というタイトルだけと泣けてくる曲。
とは、SHIHOちゃんの言葉。
はい、私はアルバム聴いてても、3回に1回は確実に泣いてしまう曲です。
それを、SHIHOちゃんの生歌聴いてしまったら、もう………(絶句)
堪えきれずにうるうるしてるのをSHIHOちゃんに見つかってしまい(^^;)、
「あんた、泣いてくれてるのー? ありがとー!」
って言ってもらえて、昇天…(アホですな。)

♪Bad
ぐるっと関西で「BAD BAD」言ってたら、おばあちゃんも笑ってたという…(笑)

「最後の曲」というSHIHOちゃんの言葉にお客さんブーイング。
しかし、そこはSHIHOちゃんが負けるわけがない(笑)。

「全部歌ったらCD買ってもらえないじゃん!」

そりゃ、一同大いに納得の一言でした!(笑)

フラプラのライブには、お客参加が慣例になってるということで、
その場の思いつきで(!)、最後の「Who's bad」んとこをお客も歌ってもらおう、
ついでにポーズも付けてってことになったものの、そのポーズに悩むのですね。
「天を指差す」というリーダーの提案が上がったのですが、
SHIHOちゃんの「その言い方おかしくない?の言葉で一旦却下(^^;)
M・Jといえば…股間に手をやる…しかし、最前列にはかなり年若いお嬢さん
(小学生くらい)がいるので、よろしくないということで
スリラーだっけか、の帽子に手をやる…ってどー言えばええのやら(汗)の
ポーズに決まりかけたものの練習してみたら…
余りに地味で、結局止めになりました(^^;)
で、結局はリーダー提案の「天を指差す」(笑)ポーズにようやく決まり、
SHIHOちゃんの厳命下る!(笑)

SHIHO「やってなかったら、しばくからね?」

お、恐ろしか~~~~~!!
そのプレッシャーからか、やらんでもいいとこで発生しかけましたけど…(笑)
最終的には、SHIHOちゃんが「もうすぐだからねー!」と言ってくれて(優しい)
大成功!!
それはもう、最高潮に盛り上がって幕を閉じた『Bad』だったのでした~

SHIHOちゃんの歌がカッコよすぎたのは、もはや言うまでもありません!!



moblog_3f5ff657.jpg

ライブ終った後は、中崎町(久々!)に移動。
キャンドルナイトという催しをやってまして、見てきました。

イベントのメイン会場には、こんなのもあって、


moblog_b9b8b91e.jpg



中崎町全体が実に幻想的な雰囲気に包まれて、そりゃもう素敵素敵…


そして、彩珈楼のアイドル(笑)、メキシコサラマンダーのシャルロット君
“メキシコサラマンダー”とは、その昔「ウーパールーパー」と呼ばれた、
あの、サンショウウオのレゲエ野郎みたいな(笑)、アレです。
S・ワンダーみたいな、ドレッドヘアとも言えるかも…
しかし「シャルロット」なら「君」でなく、「ちゃん」やろって?
いや、それがそこは色んな事情が…(^^;)
って、決してメキシコサラマンダーの「オネエキャラ」やないです(笑)


moblog_22738a45.jpg


4匹飼われてるんですが、たまたまシャルロット君の水槽の傍に座ったので、
ずっと見てたらそのキャラがどんどんツボにハマってしまい、
バシバシ写真撮りまくってきた内の一枚。
どーですか、この愛嬌たっぷりな表情ったら!!


その前には花音さんにも久々にお邪魔して、飼い猫トトちゃんとも
触れあわせていただきまして…生猫(笑)に飢えていたので(^^;)、
めいっぱい触らせてくれるトトちゃん、飼い主のテイさんに似て、
なんて「人の好い」…もとい、「猫の好い」…(^^;)


とまあ、12日はそんなわけで、色々てんこ盛り過ぎるような、
日頃の憂さやしんどさを綺麗に払拭、リセットしてもらえた幸せな一日でした。
この気持ちを忘れず、また明日からも頑張らねば、と思いを新たにしたのでした。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。