Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X'masスペシャル(爆笑)ライブ!(注:超長文です。)

Posted by Ranko on   8 comments

行ってきました♪


押尾コータロー クリスマス・スペシャルライブ 2010 
@サンケイホールブリーゼ
ゲスト:DEPAPEPE


押尾っちソロの部分は、今夜以降があるので言及できませんが…
本日限定のデパ地下…もとい…DEPAPEPEくん達と押尾っちとのコント…
じゃなかった(苦笑)、ライブは………


レポしなくなったら、すっかり描き方忘れてしまい(汗)、
そうでなくてもすっきりまとめてレポする能力のない私…(泣)
面白かったところだけでも書きたかったんですが、面白すぎるあまりに、
さらにまとめきれない…というのが現状なんであります…


■追記■
ということで…私の色々な過ちを、助っ人にフォローして頂くことにしました。
↓↓↓ こちらで、ここの抜け落ち部分(涙)がよーくわかりますんで…

頼りになります、このお方♪



ライブの構成としては、だいたいにおいて例年通り。
押尾っちソロでまず数曲演奏し、いよいよDEPAPEPE2人の登場♪


…ここでいきなり、三浦くん例のフレーズ「ハイ、どーも、DEPAPEPEでーす!」
を、押尾っちになかなか言わせてもらえず、放置プレイ(笑)。
言いかけて、口パク、挙動不審の三浦君の図、だったのでした…(笑)。

まあ、その後無事に言わせてもらい(笑)、先ずDEPAPEPEコーナー♪


…なんですが、1曲目忘れちゃいました…ごめん~~~
♪シュプール
♪ONE

『シュプール』は、ホンマDEPAPEPE史上に残る名曲やと思う!!!!!!

えーと、2曲目の前やったか…チューニングしつつ徳岡くんが突然。

徳岡「家でね…」
三浦「…」←というか、聴いてない(笑)
徳岡「家でね…」
三浦「……」←やっぱり聴いてない!
徳岡「押尾さんの弾き方やってるんですよ」(うろ覚えですが(汗))
三浦「あ、そういう話やったんですか!」

…相変わらず噛み合ってんだかないんだか~!(大笑)
徳ちゃんも、唐突やから(笑)
で、徳ちゃん曰く押尾っちの真似をしてると、言いつつ、
すっごい嬉しそうな笑顔で、ギターをパンパン叩いてみせる!(カワイイ♪(笑))
何か、ここの徳ちゃん、めちゃツボにはまったのでした♪(^^)
そして、DEPAPEPEくん達から語られる押尾っちとの出会い。
神戸チキンジョージでバイトしてた2人。
ライブが終わった後、掃除などの仕事してるわけですが、
曰く、普通ミュージシャンはライブ終わったらすぐ打ち上げに行くなどして
バイトなんかに挨拶はしないものだが、押尾っちはバイトのスタッフ一人一人にまで
「お疲れ様でした」と挨拶して帰っていく…そんな姿に感銘を覚え、

三浦「あんな風にならなあかん、と思ったんですよ!」
徳岡少し「やってる?」←ものすごい冷静にツッコミ。

三浦くんのいい話、台無し…(大笑)

DEPAPEPEくん達見るの久しぶりやったんですが、全く変わらない2人に、
何か安心してしまうような場面でした♪(^^)
それにしても…徳ちゃん、今回総体的にはナイスボケキャラでした!(笑)


DEPAPEPEくんコーナー後、一人ずつ押尾っちとコラボ、という珍しい企画あり!
そこで、DSPAPEPE2人の個性の差がくっきり!! の楽しさでした!」
押尾っちが「一人ずつとやってみたいと思う」と言った後、
押尾っちと徳ちゃんの視線が、三浦君へ………

三浦「それは、僕が先ず消えろ、ということですか?」

心得てる!!(笑)
と、自分の役柄を心得てる三浦くん、さびしそうに一旦退場…


★徳ちゃんと押尾っちコーナー★
ボソボソ喋りな2人の会話はどうなることか? とちょっと心配したけど…
案外普通に会話になってましたね(笑)←失礼?(^^;)
後ほど三浦くん曰く、「あんなに喋ってる徳岡さん、初めて見ました!」
というくらいであったということらしいです。確かに!

⑭才頃からエレキを始めた徳岡くん…その頃ハマってたのが「X JPAN」。
で、Xのコピーをしていたという話で…

押尾「弟がドラムやってて、Xのドラム叩いててんけど…」

曰く、普通ドラムと言えば、「ドゥンドゥンタッタ」みたいなリズムであると。
しかし、弟の叩くXのドラムのリズムは…(というか、YOSHIKIのドラムは、ですな。)

押尾「ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン…(すごい連打。)」
徳岡「(笑)」

…その弟のドラムと、兄のフォークのリズムが共存する、押尾家…(笑)

徳ちゃん曰く、Xは「アドリブがない」のが良かったそうな。
CDで聴くそのままのギターが聴けるのが徳ちゃんの好みだったそうで、
自分の演奏もそういう「型通り」で…
押尾っちやフラプラの横田さんの演奏スタイルも良いと思うようになった、
という徳ちゃんに、

押尾「いっそ、そのままでええんちゃうの?」

…せっかくの徳ちゃんの前向きな言葉が~(^^;)
そんなこんなの(?)話の流れで、

押尾「ほな、X何かやる?」
徳岡「…え…」

と2人で激しくXの曲を弾き始め……とはならなかったのでした(^^;)


♪I Love You

言わずと知れた、尾崎豊の名曲です!!!!!!
何でこの曲になったか経緯を失念してしまいましたが(涙)。
いやしかしもう演奏は、もう………………(絶句)
何も、言うことはありますまい。
そんな『I Love You』やったんです。


★三浦くんと押尾っちコーナー★
…の前に、徳ちゃんと押尾っちで「三浦君が出にくくなるような」(笑)
おもろい展開があったのですが、うっかり記憶喪失…すみません(泣)

で、三浦くんはそれこそ何の心配も要らない(笑)
しかし、先ず押尾っちが振った話がまずかった………!
三浦くんご自慢の、「恐竜のインレイ」話になったばっかりに、
話がすっかり「三浦卓也の恐竜講座」に(笑)

インレイは、ジュラシック・パークにも登場した、ヴェロキラプトル。
しかし、あのラプトルは実はサイズが実際とは違う、だの…
押尾っちに、知ってる恐竜の名前を聞いて、

押尾「…ステゴザウルス…」
三浦「あ~、いいですね、ステゴサウルス!」←何で?(笑)
押尾「それから、何やったっけ? ブロントサウルス?」
(蛇足ながら、押尾っちの恐竜知識は、ごく普通レベルでした。)

三浦恐竜博士(笑)は、ブロントサウルスは、今は「アパトサウルス」が
本当の名前である、という豆知識も披露してくださいました…
(こりゃもう、JPの段階でクライトンも書いてなかったか?)
博士曰く、ユタ州で(確か…)最初に発見した人が、頭の骨を間違えて
付けてしまったのを、そのまま誤って認識したとかなんとか…
というか、他にもたんと披露してくださったのですが、忘れた!!(笑)
ディロホサウルスの名前も何か出てきた気がするけど…
…いや、私も実は結構恐竜は好きなんですけどねぇ(^^;)
ジュラシック・パークだって、クライトンの原作全部読んだんですけどねぇ…
とりあえず、いまはこんくらいで十分以上でした~(苦笑)


と、まあ冗長な恐竜談義を経て(^^;)、どうにか話は音楽ネタに戻り。
(というか、無理やり戻した。(笑))
三浦くんの「音楽との歴史」話へ。

お父さんが、エレキの先生だった三浦くん。
小学3年生の時に、「俺の息子がギターをららないわけにはいかん!」と
小さいサイズのエレキを買い与えられ、無理やりレッスンを始めさせられました。
嫌々始めた卓也少年は、お父さんのいる時だけ練習してる振りをしてたそうな(笑)。
勉強はしなくても、ギター弾かないと嫌味を言うお父さんだったとか!
それもすごい話やな~(^^;)

で、嫌々ながらも、いつしか家に四六時中流れていたハードロックに
染まっていった卓也少年は、小3で、DEEP PURPLEの『SMOKE ON THE WATER』を
丸ごと弾けるようになってたというのだから、すごすぎる!!

ということで…小学校6年生頃…

三浦「そろそろ、自分でCD買いたい年頃じゃないですか」

確かに(笑)。
で、卓也少年が初めて買ったのは、その身に染み付いたDEEP PURPLE…
ではなく、王様の「深紫伝説」を買ったんだそうな。
渋すぎる、小6男子(笑)。

ということで、2人でセッション!

SMOKE ON THE WATER

三浦「王様バージョンで

「王様バージョン」???
何じゃそりゃ? と思ったら、
サビ「スモーク オン ザ ウォーター♪の後にですね……合の手(?)入れるんです。



火の粉パチパチ♪ って…………



はい、歌わされました! しかも、
もう勘弁して~! と哀訴したくなるほど、何べんも~!(泣き笑い)

押尾「恥じらいがええ感じです!」

恥じらいっちゅーか、単に笑えて歌えなかっただけなんですけども…(苦笑)
そして、これは何と三浦くんボーカル付!!
押尾っち、ハモり入り♪
後にMCネタにもなったのですが、三浦くん頑張った!!

そしてセッション後、出てきた徳岡くん曰く、舞台袖で聴いてて、

徳岡「何のライブかわからんかったですね」

確かにそうかも! な爆笑・楽しいコラボだったのでした♪(笑)




あああ、ライブのまだまだ前半でもうこの長さ!(滝汗)
…ということで、ここからはどんどん、端折って書くことにします
でないと、終わらんがな…


順序とかもう全然ええ加減なんですが(汗)、デパペコで演奏してくれたのは…
先ず、何といってもこれははずせない! な。
 

♪デパペコのテーマ 2010バージョン

「せっかちバージョン」とか、何か色々あるらしい(笑)。
その「2010バージョン」とは。
イントロ、3人のソロが、おお~めっちゃかっちょええやん!!!!!!
…で、メインテーマに入った次の瞬間!!
終わる。
え?????
という、超「短かっ!!!」バージョンだったのでした(^^;)
ネタ的に面白かったですけど…(笑)


♪翼~you are the HERO
押し弾きに2人がきた時、2人が演奏してくれて押尾っちが嬉しかったという曲♪

♪Landscape

♪BREEZE
まーーー!!! なんて懐かしい曲を!!!!!(嬉)
徳岡くんの「大好き!」ってことでの演奏やったみたいです。
徳ちゃん、ありがっとう!!!!!


ホンマ、大端折りで書いてますが(スミマセン…)、
この3曲聴けただけでもこのライブ行って良かったかも…!!
と、思わせてくれたくらい、言葉にできないくらい、良かったんです。
こんなボキャブラリーのない表現で、実に申し訳ないのですが…

ああ、ギターって集まるとまたこんなに素敵な音なんだ!

と、改めて改めて、改めて…思わせてくれる3人の演奏でした


♪Big Blue Ocene
三浦くん曰く、ウエーブ見られるのを楽しみにしてた! そうです(^^)
ウエーブの指導(笑)を、三浦くんが「左から出発のとき」に
徳ちゃんが「右から出発のとき」に入れることになったんですが…
押尾っちに振られても、全然聞いてない徳ちゃんの図があり、
さらに、徳ちゃんは、右がどっちかわからなくなってしまい(笑)
…ここは徳ちゃんの名誉のためにフォローしとくと、
ステージからと客席側からだと、反対でわからなくなりますよね(^^;)
大笑い! なウエーブでありました~


★アンコール★
ステージ右端に、金モールで飾られたマイクが…客席から笑いが…
これは、もしや…

♪きよしこの夜

何とデパペコのアカペラ!!!!!!
夢チカでフラプラと3組でやったそうなんですが、大阪では昨年の逆を行って(笑)、
今年はフラプラいないバージョンということに。
メインボーカルは三浦くん!!
で、コーラスパートの徳ちゃんがまたここで、ナイスボケっぷり(笑)
押尾っちと三浦くんは自力で自分の音を見つけてましたが、
どうやら徳ちゃんは自信なかったらしい…(^^;)
自分のギター爪弾いて音拾ってました(笑)
ほんで、「m~♪」と自分の音を出しつつ押尾っちに手招きされるんですが、
(はよ、戻って来い、と(笑))
やっぱり全然気づいてない徳ちゃん…

押尾「m~! m~!!」←必死?

この表現で伝わるんでしょうか…(>_<)
もう、ここは言語に尽くせぬおかしさだったんです…!!!

で、肝心のアカペラは。

見事、歌いきりましたよ~!!

無事歌い終わった後の三浦くんの言葉がふるってました!

三浦「アカペラ歌う人ってすごいですねぇ…」

まったくだ!!
三浦くん、「僕主旋律やのに釣られそうやった」そうで(笑)。
押尾っちにも、さっき『SMOKE~』もちゃんと歌えてた、褒められてました(^^)
…練習は、押尾っちのハモりに釣られてたらしいです(笑)

♪クリスマスメドレー
Last Christmas~お正月~春がきた~夏の思い出~もみじ~Last Christmas
クリスマスから1年を振り返り(?)、四季全てを網羅する、
壮大(?!)でありながら、何ともほのぼの、和やかなメドレーでありました♪(^^)


と、ここまでずーーーーーーっとお笑い傾向で(^^;)進行したライブでしたが。
デパペコでのアンコールパートのラスト。


♪Happy Christmas

押尾っちの言葉の要訳で、このレポも締めようと思います。

こんな楽しいライブが出来るのも日本が平和な国だから。
でも、世界には、それどころじゃない国もある。
この、ジョン・レノンの『Happy Christmas』は、こう歌う。

War is over
If you want it
War is over
Now

「戦争は、ひとりひとり全てが願えば終わるもの」だと。
そんな思いを込めて一緒に歌ってほしい。




今確かに、お隣の国で争いが起こりつつあって、
中東にはずっとテロは絶えなくて。

自分が幸せであればあるほど、周りの苦しみが見えなくなってしまうのかもしれません。



Happy Christmas(訳詞)

そう、今日はクリスマス
そして何を君はした?
一年が終わり
そして新しい年が今、始まった
そして今日はクリスマス
楽しんでるといいな
身近にいる人も敬愛する人も
老いた人も若い人も皆

心からメリー・クリスマス
そしてハッピー・ニュー・イヤー
願おうよ 良い年である事を
不安なんてない年をさ

そして今日はクリスマス  (War is over)
弱い人も強い人も  (If you want it)
金持ちも貧しき人も  (War is over)
世界はとても間違ってる  (Now)
そして今日はクリスマス  (War is over)
黒い人も白い人も  (If you want it)
黄色い人も赤い人も  (War is over)
やめようよ あらゆる争いを  (Now)

心からメリー・クリスマス
そしてハッピー・ニュー・イヤー
願おうよ 良い年である事を
不安なんてない年をさ

そう、今日はクリスマス  (War is over)
そして何を僕らはした?  (If you want it)
一年が終わり  (War is over)
そして新しい年が今、始まった  (Now)
そしてハッピー・クリスマス  (War is over)
楽しんでるといいな  (If you want it)
身近な人も敬愛する人も  (War is over)
老いた人も若い人も皆  (Now)

心からメリー・クリスマス
そしてハッピー・ニュー・イヤー
願おうよ 良い年である事を
不安なんてない年をさ

戦争は終わるさ
みんなが望むと
戦争は終わるさ
もう
(Happy Xmas!)




関連記事
スポンサーサイト

Comment

うんぎゃるまつ says... "拍手喝采!"
さ~て昨日のレポでも書こか~、と思いつつ覗きに来たら・・・・


すごい!もうアップされてる!!!
しかも、笑いのツボも押さえてv-424v-425v-424v-425v-424v-425 


というわけで、私は簡単なレポに
こちらのリンクを貼らせていただくことに(勝手に)決めました(笑)

いやしかし、あんなに笑ったライブは初めてじゃないでしょうか!?
隣でウケまくるRANさんに、さらにウケまくりだった私・・・
帰りにセットリスト思い出しながら「曲、少なっ」(=MC、長っ)と思いましたが
少ないながら、どの曲も言葉で言い表せないくらい素敵な世界でしたe-343
こんなライブが見れて、ホンマに幸せや~e-265
2010.12.24 21:19 | URL | #- [edit]
ハロハロ says... "はやっ!"
やはり、DEPAPEPEとのライブはこういう展開になったのね。

なんだか、その噛み合ってるんだか合ってないんだか
よくわからないところが、彼らの喋りの魅力なのかも。

うんうん、
でも、かなり演奏は濃ゆい感じだったみたいですなぁ~
こういうところは、ナマじゃなきゃ味わえない
聞きに行かれた皆さんは、ほんまに至福の時だったでしょうね


レポ、たのしかったよ、ありがとね。

2010.12.24 22:42 | URL | #T9Pnfe0Q [edit]
Ranko says... "いやっいやっ!!(滝汗)"
うわーーー、そんなーーー!!!
こんな「抜けまくり」レポもどきをリンクってそんな殺生な…v-12v-12v-12
多分、デパ地下くんたちの曲、抜けてる気がしますv-356
ごめんよ~~~!!(泣)
もう遅いんかな…(脂汗)

あ、すんません、私笑いすぎやったかも~(^^;)
しかし、ホンマに思いっきり楽しかったですよv-353
ライブも、お二方との一時も♪
2010.12.26 02:15 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ranko says... "ハロハロさま♪"
あ、うんぎゃる殿のレス、お名前忘れました(^^;)
(ここで謝っても?)

はい、漫才を期待して行ったら、コントでした、みたいな感じで(笑)
気の置けないもの同士、緩みすぎって向きも無きにしもあらず?(苦笑)

そうそう、演奏は今回三浦くんにちょっと惚れ直したかもです。
何か「上手いなーーー!!」と思いました。
いや、上手くて当たり前なんですが(汗)
何でしょう…メロディメーカーなだけじゃない2人、というか…
余計ややこしいですがv-164

うん、でも、また2人のライブも観に行きたいな~と、
そう思ったのは、確かです(^^)
2010.12.26 02:23 | URL | #8kSX63fM [edit]
ねこみち says... "お久しぶりです♪"
レポ、楽しませていただきました。
ありがとうございました(*^_^*)
最後はうるっときました。
今回のツアーの日程が決まりましたね。
とっても楽しみですっ♪


2010.12.26 21:00 | URL | #3/VKSDZ2 [edit]
おあしす says... "某ブログの罠にはまって来ました!!"
うんぎゃるまつさんのぶろぐを読むと必ずここに辿り着くという罠(?)にはまってやって来ました(笑)。
ここでは、はじめまして!!

火の粉がパチパチ!!帰りの電車の中も寝る時も次の日もけっこう頭の中を巡っておりました(笑)。
今回のツボは、やっぱここかな?
いや?ずっと、笑っていたような気がします。

ほんま、楽しいライブでしたね。
また、何処かの会場でお会いした時は、よろしくお願いします。

ランさんのブログ、お気に入りに登録しましたので、次回はうんぎゃるまつさんのブログ経由ではなく、直通で参りますね。
2010.12.26 23:21 | URL | #V5TnqLKM [edit]
Ranko says... "ねこみちさま♪"
お久しぶりでございます♪♪♪(^o^)

最後のメッセージ、良いですよね。
一緒に歌ってて、じーんときましたよ…

ツアーも、決まりましたね!
日程に悩みつつも、とても楽しみです♪
ねこみちさんとも、今度こそどこかの会場で
お会いできれば尚嬉しいのですが!
2010.12.27 13:32 | URL | #8kSX63fM [edit]
Ranko says... "おあしすさま♪"
ウチでは「初めまして」だったんですね、そういえば!
全然そんな気がしないんでうっかりしてました!
ようこそ、お越しいただきありがとうございます♪(^^)
不束なブログではありますが、よろしくお願い致します~

某ブログの罠にうっかりハマっちゃいましたか~!
気をつけてくださいね…(笑)

「火の粉パチパチ」は私も、未だ時折頭の中を巡ります~(^^;)
DEPAPEPEライブ見るの、ちょうど2年ぶりだったんですけど、
三浦くんのお笑い精神(笑)進化してましたね…
いや、ギターも勿論!!←付けたしみたいになってしもた(汗)
また2人のライブに行きたくなってしまいました!!
行きたいライブが多すぎる(汗)
2010.12.27 13:50 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。