Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾っち in ヒモジャム♪

Posted by Ranko on

今回の迷発言は、登場するなりいきなり出ました、「ヒロチチ」って…おーい…(笑)。
(「ヒロT」を噛んだらしい(笑)。)
聞き逃さず即座に突っ込むヒロTが好き…

やっぱり、この番組出演時の押尾っちは、私の原点です。

「押尾っちと客席とのコール&レスポンスが完成した」
という感想は、インディーズ時代から長く押尾っちの活動を見守り続けてきた、
ヒロTならではの一言でした。


ふじっこめぐさん、またもやメッセージ採用おめでとうございま~す
「立て板に水」の意味をおわかりになってなかったらしいですけど(笑)。
ほんでもって、何とうんぎゃる殿は今回、「初・生ヒモジャム」と相成った、
というじゃ~ありませんか! いや、めでたい!!←のか?


欲を言えば、昔みたいに、せめてもう1曲生演奏してほしいとこですが…
もっと欲こいて言えば、リリース日だけ出演じゃなくても……
…て、ついそんな贅沢言っちゃいかんのですね(汗)。
一昨年だっけか? のヒロTBirthday当日のように、ノンアポの
サプライズ出演があっただけでも、上等なんやから…

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。