Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「坊や」じゃないけどさ…

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

一応(て!)女子なもんですから(笑)。

さて!! んなしょむない話はどうでもよいのですよ!!
何とかかんとか、ようやく今日引き取りに行ってきました~ハートハートハート
もう、早速に、ガンガンにヘビロ状態で聴きまくっておりまするよ~8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-04:CandyPink(色付-暗い背景用)♪



GUNDAM UNPLUGGED~アコギ de ガンダム A.C. 2009~GUNDAM UNPLUGGED~アコギ de ガンダム A.C. 2009~
(2009/12/09)
オムニバス

商品詳細を見る



ナニ?! まだ買うかどうか迷ってるって?!
それはイカン!!! 買いなさい!!!(きょ、強制?!)
いや、嘘です、それは言っちゃいけませんね(汗)。
しかし、買って損はおまへんで~、ダンナ!!(誰やねん…)
ホンマ、それは保証さしてもらいますわ!!
(私に保証してもらっても仕方ない? ま、それはおいといて…かおまる)
だって、ごく普通に、アコギインストとして十分に楽しめますから!!
…そりゃま多少マニアックな面はありますけどね(笑)。

いきなりDEPAPEPE君たちの軽快な「翔べ! ガンダム」も耳に心地好く、
順番通りに感想書きたくなるけど長くなるので泣く泣く端折りまして…
我らが押尾っち演奏の、先ずは「永遠にアムロ」ですよ♪
まだ聴いてない方々も多いようなので詳しくは書けませんが、
「哀 戦士」といい、いやあ、流石はアレンジャー!! とだけ申しておきますポッ


それにしても!!!!!
初代ガンダムをテレビや映画で見ていたあの頃…
あの頃自分は正に「…坊やだったからさ。」としか言いようがない。
いや、女子ですけど。(それはもうええっちゅーのに。)
あの当時に、この素晴らしい音楽をもっと意識していれば!!!
スピーカーから流れてくる音に耳を傾けていると、そんな思いに駆られてしまいます。

確か(^^;)テレビ編の音楽は、ほぼ渡辺岳夫さんで、
押尾っちの弾いてる「哀 戦士」は井上大輔作曲だったり、
「砂の十字架」(手島いさむ byユニコーン)は、そうやん、作曲チンペイさんやったんやん!!
「スターチルドレン」(小沼ようすけ)はやしきたかじん作曲やったりと、

そらもうもっそ豪華メンバーな作曲陣なわけですよ!!
この時点で既に単なる“お子様向け”ではなかったのですよねぇ…
主人公は単なる甘えたのぼんぼんやし、ガルマ様(笑)は総領息子の悲哀やったり、
シャアとセイラの兄妹関係とか人間関係も色々複雑に描かれてて…
全く、爪の先ほども理解出来てなかったけど…ほほほ(汗)。
それでも、何らかの形で強く印象に残ってる作品なわけです。

今このトシで見れば、また違った面白さがあるだろうと思うと…
聴いてる内に、猛烈に初代ガンダムを見返したくなってきた!!
それがこのアルバムの狙い目でもあるんやろうけど、
しっかり、サンライズさんの戦略にしてやられましたわ~(笑)。


矢印ライナーの写真で、ツボにハマったのがコレ!!


赤い彗星!!(笑)


右側には、シャアの例の名台詞が。
こういう細かく凝った作りにもまた、拍手ですハナマル


ライナーの押尾っちの言葉、ひょっとしたらツアー大阪初日のMCは、
このレコーディングを引き摺ってたんかもな~♪(*^m^*)
(時期的なタイミングを考えると。)
などと、勝手な想像をたくましくて楽しんでしまいました~(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ふじっこめぐ says... "うううっ"
リアルタイムのこの世代でありながら全く興味のなかった世界故、手を出しかねております。ギターインストにはがぼがぼとハマってしもてはいるのですが…。
やっぱり面白そうですね。
うううっ(^~^)
2009.12.13 23:04 | URL | #- [edit]
ため says... "聴いたどー!"
申し訳ないことに、ガンダムには縁が無く
ほとんど知らずに聴きましたが
面白い!!

ガンダム知らずとはいえど
どこからともなく耳に入るこの曲たち。
皆さんそれぞれの熱い思いがアレンジに音色に込められていて楽し~いです♪
1曲目の「翔べ! ガンダム」からして
余りにもDEPAPEPEらしくて笑ってしまいました♪

そして我らがアレンジャー、コータローさんの演奏は
もう~さすが♪
コータローさんらしい~v-218
そして
RANKOさんのはまり具合から、相当ガンダムは魅力的らしいと興味津々です!
遅ればせながら、ぼちぼちガンダムのお勉強をしようかと。
まずはYoutubeから、次に劇場版。
2009.12.14 00:11 | URL | #- [edit]
Ranko says... ">ふじっこめぐさま!!!"
あわわあわわ………( ̄△ ̄;)
いいい、いったんどんだけ放置しとんねん?!
という状態で、まことに失礼を致しました(平身低頭)。

えっと~…まあ、所謂「ロボットアニメ」の類ですから、
女子は全然興味ない人も多かったのではないかと。
実際私の周囲でも、くっきり分かれておりましたですよ。

もうとっくにどうするか決定されてて遅いかもしれませんが(^^;)
(その可能性の方が大きいですよね…(汗)。)
ギターインストとしての出来はバッチグー(古!)ですので♪
まだ決めかねてらっしゃるようでしたら、是非お勧めしまーす(^▽^)
我がコタ友さんも、ガンダムは全然知らないと仰りつつも、
「めっちゃよろしい」と太鼓判押してはるほどです♪
2009.12.20 12:03 | URL | #- [edit]
Ranko says... ">ためさま!!!"
申し訳ないのはこちらのほうで…(滝汗)
あっちでもこっちでも、相変わらずの遅レスっぷりで
ホンッッッマに申し訳のないことですv-435v-435v-435

さてさて…その後、ツタヤ通いされてますかー?!
私ごときが「ファン」を名乗るのはおこがましいですが(汗)、
当時はアニメ雑誌やムック本買ったりしてたくらいやったんで(^^;)
思ってたよりはハマってたのかも…と他人事のように思い返しても、
流石に誰かさん達のように(笑)細かい場面まで記憶にはなく(^^;)、
音楽にしても、主題歌なんかはともかくとしても、
どんな場面に使われてた…とかいちいち憶えてませ~ん(苦笑)。

それだけに、今見返すと新鮮に見られるのかな…と。

ためさまはこの「ガンダム」という作品に
いったいどんな感想を持たれてるんでしょう?(^^)
是非お聞かせくださいまし~♪
2009.12.20 12:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/282-ee51fb37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。