Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再発した、伝染性コタ巻き戻し症候群。

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

伝染性コタ巻き戻し症候群 とは。

我がコタ友さんであるダグさんによって発見され命名された症例で、
もしくは「伝染性コタ関係映像反復反芻鑑賞欲求症候群」
(失礼ダグさん、こっちは勝手に私が付けました~^^;)

重度の、脳内保菌期間の長期にあるコタ菌感染症罹病者に多く見られ、
コタ菌感染症の初期症状としての報告が最も顕著である。
(但しこれらには、学術的興味(奏法研究)も含まれる。)
更に「コー熱(或いはコタ熱と称する例もあり)」を併発すると、
突発的に反復して発症、つまり再発と診断される。

再発期間、間隔は患者の個人差、コタ菌感染症の程度にも違いが見られる。
軽度の再発は頻繁に起こり得るが、長期に渡る潜伏期間を経て再発症すると、
この段階に於いて既にかなりの重篤状態と推測される。

同じコタ菌感染症患者から、主にブログやメール等を媒体として伝染するが、
媒介手段は多岐に渡っており、その経路や原因は未だ究明されていない。
予防法としてはコタ情報関係の完全シャットアウトが最も有効だが、
時に激しい禁断症状を起こすので、経過注意観察が重要である。

また、再発については「映像(動画)」に起因することが要であるが、
「音(音源)」に因っても発症する例は、多々報告されている。


以下は、再発した重症患者Rの症例報告である。


********************************************************


…医療関係専門サイトの症例報告風…になってもいないが、
それはともかくとして、そういうことなのである。

随分潜伏期間を置いての再発やった…と思ったけど、
いや…そういえばつい最近、再発の兆候はあったらしい。

兆候の証拠…

しかも、今回は巻き戻しも「真性」の巻き戻し。(何じゃそりゃ)
つまり、古式ゆかしい(?)ビデオテープなのである。

最新の映像ってのは勿論有難いもんで、且つ嬉しいものなんですが、
ちょいと月日の経った映像というのも、またええもんで。
その当時にはまったく気づかなかった感想が生まれたりして。
今回再発してみて(^^;)、その点は収穫やったかもしれない…
懐古主義の言い訳、言い換えみたいに見えますけどもね~(苦)。


それにしても、うーーーむ………
恐ろしいことに、そうして自力で録画できる環境で(つまりビデオで)
残してる映像といったら、一昨年末で終わってるやないの…
要は、それ以降は全て他力本願してるという有様(^^;)
コタ友さん達とえいむさんの優しさに縋って生きております、私(大汗)。


あ、それと、コレ↓、今頃情報に気づいて(^^;)やっと見たんですけど。
(7日までやった! 間に合ってよかった!(汗))
演奏ブチブチぶっちぎってまうんやったら、1曲で十分やろが~!(`皿´)
…と思ったのは、私だけでしょうか?


RED RIBBON LIVE 2008



☆追記☆
むむ、早速こうたろうの「症例で巻き戻し♪」ってツッコミが入った(苦笑)。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

ダグ says... "傑作!"
RANさん、最高!
大爆笑。
お腹の皮がよじれてシワだらけになりました。
(もっともこれは、わかる人にはわかる妊娠線)

これはぜひ学会で発表しましょう。
その折にはぜひ「少しお手伝いさせてください」
↑・・どっかで聞いた響き(笑)。

郡山では良かったですねー!
ハッピーな様子、目に浮かびましたよ。
そして遅くなりましたがハッピバースデイRANさん♪。
このあとも引き続き、ぶっちぎって「コタ道」突き進んでね!
2009.06.07 12:52 | URL | #5geqIAco [edit]
Ranko says... ">ダグさま~♪"
お褒めに預かり…いやいや、これは一重にダグさんの
ネーミングセンスの素晴らしさゆえv-344
また、名発言を楽しみに…と思ったら、既におもしろ発言が!(喜)
妊娠線はないけど、シワだらけです私♪←喜んでたらあかんで~(汗)

学会発表の折には、勿論ダグさんの
「ちょっとだけ」お手伝いを待ってま~すv-341
でも、どこの学会に発表しましょうかねぇ?(笑)

ありがとうございます♪
贅沢すぎる誕生日でした、やまと郡山!
これからもダグさんの支えを受けて「コタ道」邁進しま~す♪
アホすぎて追放されないよう気をつけねば…(^^;)
2009.06.08 00:14 | URL | #8kSX63fM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://obln.blog50.fc2.com/tb.php/208-00119e98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。