Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の薬のような音楽。

Posted by Ranko on   5 comments

今晩サンケイホールブリーゼでコンサートがあるので、
この1週間はヒモジャムを初めとした色んな番組で、
GONTITIさんたちの音を耳にする機会が多くありました。

今週は仕事で色々つまづきを感じてしまい、凹むことが多かったのですが…
そんな時に聴いたお2人の奏でるギターは、涙が出るほど優しい音で。

しみじみと心に染み入ってくるというのはこういうことか、と。

心底落ち込んだときというのは、言葉は諸刃の剣となりがちで。
「頑張れ」と言われても、もうこれ以上どう頑張ればいいのかわからない。
そんなとき、インストゥルメンタルは私にとって心の支えとなってくれます。
言葉がないから、安心して聴くことができる。
言葉に考え込むことなく、心を委ねることが出来るんです。

「癒される」という言葉で安易に片付けたくない。
「心を治してくれる」と言いたい音楽が沢山詰まってます。



humble musichumble music
(2011/08/10)
ゴンチチ

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

金欠人間の節約遊び術。

Posted by Ranko on   2 comments

試作リース その2



単に、「暇なだけやろ!」という話も…


この度、初めてリースにもチャレンジ。
…がしかし、リースはバランスがめちゃくちゃ難しいーーー(汗)
その分作り甲斐というか、チャレンジ精神はかなり燃えますけど…(苦笑)

今日買い物に行って、お気に入りの雑貨屋を何となく覗いたら、
どんぐりのピックの余りの可愛さに一目惚れ
カボチャのピックもめっちゃ可愛いのがあって、
それでハロウィンリースにしようかとも考えたけど、
それだと今月末でお役ご免というのも淋しい。
…というか、期間限定モノは応用し難いやないか、というのが
悔しかったりする、関西人のシブチン魂が許さなかった(笑)。

ダイソーで買った土台のリースは二重になってて、
内側のちっこいのは、外してミニリース作っタロー!(爆)と、
当初はせこいこと考えとったのですが(苦笑)

ふと目に留まった、愛しのMiffyを座らせてみたら、
サイズ的にもぴったりで、あら可愛い♪(見事な自己満足っぷり^^;)

ブルーナカラーの一つ、オレンジは秋の色でもあるし…
てことは、ハロウィンはこれで代用できるがな!
という発想の転換(え?!)で…
(因みに、Miffyが首に巻いてるのは、お気づきの方もいらっしゃるかも
しれませんが、押尾っちの「COLOR of LIFE」のです
色使いがこれまた秋っぽい感じなので、巻いてみた♪)

こんなワタクシの野望(!)は、
「人様に差し上げられるレベルのものを作れるようになる」こと。
…かなり、いや相当、その道のりは通そうですが………



関連記事

趣味あれこれ。

Posted by Ranko on   2 comments

私の唯一女らしい…というか、女っぽく思ってもらえるというか(^^;)な、
趣味は、フラワーアレンジメント作り。

…ま、所謂、「下手の横好き」というやつですね。

更に、生花だと、無精者故水を替えるのを忘れてしまって、
すぐ枯らせてしまい、花が余りにも可哀相なので(泣)
全て造花で作るのが常なのですが…。(理由が情けなさ過ぎる~~~~~)



arrange 1



で、PC上に飾ってるのがまだ夏向けのままだったので、
新たに秋仕様で作ってみたのはいいのですが…
(k-hamちゃんに頂いたにゃんこも、よく見える場所にお引越し♪)


家にあるもんだけで作ろうとするので、素材が全然足りなーい(汗)
さあ、どーすんねん と思い余った挙句。(?)
手元にある一番無難な白い花…というのがクリスマスローズで、
強引に、それを使う…(苦笑)
こういうシンプルな白い花って、使い勝手がよろしくて便利なもんだから

お陰で、季節感が何だかよくわからんことに…

コスモスを色違いで増やすとか、スプレー菊辺りを足してみるとか、
何か他の秋の花(わからん、何がある?(汗))を入れて作り直すべきか、
これも個性(モノはいい様。)と通すべきか。

悩むところです。



arrange 2



……しかも、夏仕様の時も使っていたのだった…
どんだけ使いまわす気やねん!(汗)




関連記事

日本一、いじりやすい名前?

Posted by Ranko on   0 comments

押尾コータローグッズ、外れたらおしお~
当たったら、いっぱいこうたろ~


のっけから、何やねん?! と思われるでしょうが。

日付的にはもう一昨日、10日月曜朝の話です。
ヒモジャムにて、スペシャルウィーク、或いはその前恒例の、
押尾っちグッズのタイムサービスがあったわけです。
その応募の際に必要な、ヒロTが作ったキーワードが、コレ。

朝から、悶絶しましたとも、はい………


それにつけても。
大阪(関西)弁で、「お塩買うたろう」という「文章みたいな」(本人・談)
名前ではありますが。
まぁこりゃ、関西弁で、だからこそなんでしょうけど、
ホンマにいじられやすい名前なんやなぁ
としみじみ思った朝でもあったのでした。

決して本人のせいではないだけに、ちょっと気の毒(笑)。

関連記事

Spain熱、またしても再発。(笑)

Posted by Ranko on   0 comments

ホンマに免疫できませんわ、このビョーキは…(苦笑)

今回の原因は、この記事でんねん…!!

よりにもよって、こんな危険物(!)を見つけなすったUさんたら!!
(あくまでも人のせいなんです。)







あああああああ・・・・・・・・・
また、また、熱が出るぅ~~~・・・
(救いようが無い、というのはこういうのを言うのですね…)

この日の情熱大陸は、台風過ぎて(マーチンさんが撃退したらしい(笑))、
1日曇り空で、非常に観てるのが楽だった記憶があります。
開演が、何と午後の4時だったというのんびりさ。
(なので、終ったらもう9時ごろになってたと思います。)
出演陣も、竹善さん、大貫妙子(確か^^;)、山弦、ジョン・健・ヌッツォとか、
そして、前出のマーチンさんとか…
全体的に、何ともおっとりというかまったりというか…
実に落ち着いた、そんな雰囲気のライブでしたね。

で、そんな中でも私の一番の萌え♪(笑)場面が↑やったわけです。

だだだだ、だって、押し弾きで耳がダンボになったセッションが!!!
と思ったら、そこに小曽根さんまで加わるという……
現実なんだけど「夢のような」コラボでしたから。

後日、小曽根さんがご自身のラジオ番組 OZZ MEETS JAZZをやってらした頃、
新たに出会った印象的なミュージシャンということで、ジェイクの話が出て、
その時、このセッションは最初押尾っちとジェイクだったところに、
実はこの時小曽根さんは急遽飛び入りでの参加だった
と話をされてるのを聴いて、ぶっ飛び、更にその話のお陰で
私のSpain熱は、更に酷くなったという曰くつき。

随分長いこと感染の危険(^^;)がなかったんで、
すっかり油断してたところで、うっかり見てしまったもんだから、
深夜に再発しちゃって…いやもう、困った困った

こりゃもう、無理やりにでも免疫作らないと死んでしまう(!)と、
原因となるウイルス()の封印を解くことになったのでした…

このセッションはこのステージでやったものだから、
このときの放送に入ってる筈なんです…
え? 未確認?! って、だって観られないから確認できん(汗)



Spain熱ウイルス(笑)



まぁ、つまり、もう家でビデオの観賞が出来なくなって久しく、
原因菌(酷い言い方…)のコレを観られなかったというのが、
免疫が出来なかった理由であろうと分析し…

最近直太朗づいてるせいか、つい回りくどい表現になりましたが。
(そういう問題ではないような?)

要するに、すぐ観られる環境にしておけば、すくなくとも
人様のブログを見て、夜中に暴れだす(おいおいおい…)という
暴挙はしでかさずにすむであろうと…

このYoutube映像があるやんか? って?
確かにそうなんですけども。
でも、ダメ。だってちょっと画面ちっこいんやもん、Youtube。
どうせやったら、なるべく大きい映像で観たいんですわ!!(`・・´)=3 ←鼻息。

ということで、デジタル化急げ!!

これから近所のDPEへ、レッツラゴー!


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。