Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年来る年…

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

2008年も残すところ30分足らずとなりました…

行く年2008年は、何かと暗いニュースばかり耳に入る中、
個人的には、「良い音楽を耳にする機会」に恵まれた1年でした。
で、いつになく「塩分」もかなり濃い1年でありました…(笑)。

このブログを訪れてくださった方々にとっては、どんな1年だったのでしょう?

私個人的にも、来年は今年ほどライブに行くことは無理かもしれない。
けど、自分の中に小さくていいささやかでいい、幸せや楽しみを多く見出していける、
そんな年にしていけたら、心から思います。

ありきたりな言葉で申し訳ないことですが…
来る2009年も皆様にとって良き1年であることを心から願ってやみません。




関連記事
スポンサーサイト

25日はこれもあったんですよ!

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

日付が戻ってばっかりのブログですみません…(^_^;)

押尾っちのブリーゼLive、ゲストがジェイクに気を取られてしまってましたが、
25日は、大阪城ホールで行われたAct Against AIDS Live in OSAKA
の楽屋インタビュー&Live音源(の一部)がモニジャムにてオンエアされた日でした。

録音はしておいたものの、全然聴けないまま3日も経ってしまい(^_^;)
(一昨日は押し弾きゲストにタダシくんだったし!)
朝から溜め込んでた(大汗)洗濯をしながらようやく聴き始めたけど、
トラフィックやウェザーやニュースが3日前なので感覚が狂って困った(苦笑)。
(しかも、「メリークリスマス」連呼だわ、クリスマスソング目白押しだわ^^;)


でまあ、私の場合、特に身を入れて聴いてしまうのは、
やっぱりギター隊3組に偏ってしまうのですが(汗)。

DEPAPEPEくん達は、ヒロTに「デパポペ」などとワケわからん名前にされ(笑)。
三浦くんは皮ジャンを「チャンチャンコ」と言われ~!(笑)
「DEPAPEPEです!」、「革ジャン、革ジャン!」と頑張って反論はするものの、
結局、「デパピポの2人でした~」というオチに持ってかれてました(^^;)
勿論それが、もっすご楽しそうでよかったんですけどね♪

我らが押尾っちは、インタビュー自体はあっさりしたものでしたが、
リスナーさんからのメッセージもあった24日のブリーゼの話と、
音源としてはソロの『戦場のメリークリスマス』と
Charさんとのセッション『With You』まで流れるサービス!(えこひいき?(笑))

BAHOのインタビュー、貴重な(?)Charさんのモノマネを聞かせていただきました(笑)。
メジャーリーガーから、何故かアメリカ帰りの力士…?(・_・;)
かすれ声の力士は、かの高見山を思い出すような…(^^;)
(って、若い人にわかるんかいな…)
押尾っちやDEPAPEPEくん達について、
「誤魔化しの効かないアコースティックで(押尾っち達が)出てきたのはおもしろい」
きちんと評価しながらも、すかさず「押尾から潰していこうかな、と」という
毒吐きもしっかり忘れない(笑)大御所様であられました!

しかし、DEPAPEPEの『シュプール』といい押尾っちの『戦メリ』といい、
BAHOの『ALL AROUND ME』といい…
改めてLive音源で聴くと、贅沢なイベントだったと振り返ってしまいます…


楽屋での様子はこちらで♪

関連記事

Most Special Happy Christmas days!

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

終わってしまった…
まーさーに、Specialに次ぐSpecial続きだった3日間。

押尾コータロー Christmas Special Live

1日目の様子はうんぎゃるさんちで♪

セットリストで3日とも共通だったのは、
1:戦場のメリークリスマス
2:Chaser
3:TREASURE
の3曲目まででした。
後は、ゲストの違いもあるけど、ゴロっと様変わりしてました。

☆28日追記☆
↑に大嘘を書いてるので、謹んで訂正させていただきます。(滝汗)
『宝物』の後に『Christmas Rose』弾いてます。
「僕もクリスマスソングを作ってみました」というMCも3日間共通で。
何で書いてる時にはまーったく気づかないのだろうか…(汗)。

ゲストを呼ぶ前のカバー曲シリーズ(?)は、
24日が『TIME AFTER TIME』
25日は『lovi'n you』でした。

こんな調子で書いてると、3日目のジェイクもSpecialすぎて、
もう盛り沢山、てんこ盛り盛り(byかおりん)すぎて書ききれないくらいで、
どえらいことになってしまうので、一先ず2日目からざっと。
時間があったら後から追記も入れつつ…になると思います。
何しろホンマ、あんまりにてんこ盛りにありすぎました…


さて2日目、24日のゲストは押尾っちが押し弾きで「オバハン」(大笑)という
ヒントを出したらしい、綾戸智絵さんでしたが…

いやもう、これが抱腹絶倒、ここはなんば花月か!!
とツッコミたくなるような、MCも演奏までもが夫婦漫才っぷり(笑)。
綾戸姐さんのボケがもう最高で!!
因みに、2人の漫才(笑)は吉本コンビで例えると、宮川大助・花子
そう、喋り倒す綾戸姐さん、「あーうー」言ってる押尾くんの図です、わかりますね?(笑)

舌好調(笑)な綾戸姐さんのアドリブは、演奏でも活き活き!!
♪クリスマス~やんけやんけやんけ♪
だの、
♪毎度毎度~♪
だの。(笑)
何故か絶対連呼されてましたが(笑)。
こんな爆笑クリスマスソング生まれて初めて聴かせてもらいました(大笑)。

押尾くんに呼ばれて、登場からいきなり会場の笑いをかっさらう(笑)。
「お茶碗洗ろて、拭いて、やれやれ~」言うてるとこに押尾くんから、
このゲストのお願い電話があったとか…?
えらい、ええタイミングでんな~(笑)。
しかし、1曲目の『テネシーワルツ』を歌い出すと、場内陶然…とさせてしまう。
のですね、これがね、当然なんですけど。

2曲目の『MOON RIVER』演奏前の一コマでは。
綾戸「私に似てる女優の出てた映画の…
  そう、オードリー・ヘップバーンの…」
押尾「え、オオトリ…?
綾戸「えぇ~、鳳啓助でございます。」
(あの、しおからというかだみ声と言うかにこれがまた似てる!!)
会場大ウケ爆笑状態に、綾戸姐さん、
「これが東京やったら、全然ウケへん!」と大喜び!

その後はもう、綾戸姐さん独壇場だったと言っても過言ではなかったかと(笑)。

繋がりはちょっと度忘れしてしまいましたが(汗)、
確か、綾戸姐さんが「クリスマスソングをやろう」と持ち出したときだったか。
押尾くんが軽快に『ジングルベル』を弾きだすと…
「ハイ、ケーキは24日より25日が安い、26日は半額やで~!!」
…とケーキ屋の呼び込みがあったり(笑)。

当日東京から来る時、息子さんが一緒にいたら…
曰く「息子がハーフでジェロに似てんねん!」てことで、
新幹線の中で「ジェロのマネージャー」に思われたとか…
ホンマかいな~!(大笑)

綾戸姐さん、資生堂の「椿」のCMに実は出たいらしい!
スマップの歌歌ってはりました!(笑)
暇してるから、今なら出られるとかなんとか。(笑)
でも「本当に声がかかったら困るから、(何で?(笑))、そうならないように髪を切ったの」
乙女な綾戸姐さんの図でした…(^▽^;)
そして何も突っ込めない押尾くんであった…(苦笑)。

『WHITE CHRISTMAS』をセッションする前には、
目が悪いし遠かったのでよく状況はわからないのですが、
綾戸姐さん、シルバー?のメッシュ入れてはった?
頭を客席に示しながら「富士山みたいでっしゃろ?」(笑)と。
「この頭みたいな真っ白なクリスマスソング」ということで(^^;)
さて、ロマンチックに弾きだした押尾くんに綾戸姐さんからダメ出しが!
「そんなアメリカ映画みたいなんアカン!」って(^^;)
「コタツに足突っ込んで、みかん食べられるクリスマスやないと!」
(それってお正月なんでは!(笑))
ということで、能天気バージョン『WHITE CHRISTMAS』に。
そして、やんけ~毎度~なアドリブが…!(笑)

綾戸姐さん曰く。「ここ10年くらいで初めてリハーサルした」ということでしたが、
結局「リハーサルと全然違うことしてもうた!」そうで。
「それでも、しっかりついてくる押尾さんは、素晴らしい!」と絶賛。
因みに、キャリアも年齢も違う押尾っちを、
綾戸姐さんは常に「押尾さん」と「さん」付けで呼んではりました。
何度も何度も「見てくれはるお客さんがおるから、と私たちに感謝の言葉を言ってくれ…
細かい言い回しを忘れてしまったのが悔やまれますが…
「昨日があるから今日がある」と言う言葉には考えさせられ…

笑って笑って、でもそれだけじゃない温かさ溢れる、
それはそれはもう、素敵な、素晴らしすぎるイブのLiveでした!!!

関連記事

フルコースなイブイブでした~♪(≧▽≦)

Posted by Ranko on   6 comments   0 trackback

カテゴリーをどこに入れればいいのかわかんないくらい…(^_^;)

少路さんの個展→押尾っちのブリーゼライブ、と、それだけでも
ぜーたく極まりないコースでしたが…

少路さんの個展会場、心斎橋アセンスでは何と
プライベートかおりんに遭遇!(@□@)
うんぎゃるさんやぽこにゃんさんと共に写真を撮ってもらった~♪(≧▽≦)
詳しくは、かおりんの関西探検隊にて♪
めーっちゃ気さくに、色々お話させてもらいました♪(*^_^*)

ブリーゼで世良さんの声にしびれている頃(笑)にアップされてます♪
流石だかおりん♪ ありがとう、かおりん♪(^▽^)

そしてそして…今年は、これ1回きりになってしまったけど(T_T)
無事、少路さんのサンタさん達にも会ってきました♪
招待状にもなってたサーフィンサンタさんを始めとして、
今年は新作がツボな絵揃いで、思わず涙目になってしまった…(苦笑)。
これでまた1年間のお別れだけど、1年分以上の心の栄養分を蓄えてきました♪

おまけに、小心者なので単独では絶対出来ない(^^;)、
少路さんとの記念写真まで…(感涙)。

「まだ行ったことない」方は、一度は足を運ぶ価値大いにありです。
憂き世の辛さも洗い流してくれます。
ホンマ「心の温泉地」なのです。

…何かこの時点で幸せいっぱい胸いっぱい状態で、
今日はそういえば一応押尾っちのライブがメインだっけ…(^^;)
何だか「さ、満足したし帰ろか~!」ってな気分になりかけてしまった(苦笑)。

そんな気分がやっと切り替わったのは、
ブリーゼブリーゼに戻って遅いお昼を食べた後、
ブラブラと店を冷やかしてから…だったでしょうか…(^^;)

…何だけど、そろそろタイムアップ…(^_^;)
かーなりうろうろ歩き回ったので、流石に疲れがドーッと出てきた…(*_*)
明日は仕事だし、よって、明日の○○さん、明後日のジェイクの分と、
まとめて後日アップすることにさせていただきます(汗)。

とりあえず簡単に…
世良さんが歌い出した途端、押尾っちが目に入らなくって困った…(^_^;)
何度も何度も鳥肌立つくらいセクシーな歌声に聴き惚れ、
うわ言のように「かっこええ~、かっこええ~…」と呟きっぱなしだった私(笑)。
隣の方は、さぞ不気味に思われてたんじゃなかろうか(苦笑)。

セットリストに関しては、多分うんぎゃるさんがアップしてくれるかな?
と期待しております(笑)。←人任せかい!

関連記事

うわああああ!!!

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

押尾っちの来年の予定はどないなっとるんか、
そろそろ気になり始めてたところでした。
夕方、携帯がブルブル~。
おっと、押尾っちんとこからのメルマガやん、早速開けてみましたらば…

いいい、行く行く、行くでぇ~~~!!!!
絶対行くに決まってまんがな~~~~!!!!!
フラプラとしても、8月のビルボード大阪に行き損ねた(T_T)だけに!!

Fried Pride 10th Anniversary Tour Final in OSAKA
日時:2009年1月31日(土)開場16:00 開演17:00
会場 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
料金:6,500円 (全席指定)
出演: Fried Pride
ゲスト:宇崎竜童 押尾コータロー

記念すべき10thアニバーサリーのファイナルを大阪に持ってきてくれるなんて…
ありがたや~ありがたや~(>_<)


しかし…k-hamさんは月末のために厳しいらしい…(T_T)
うんぎゃるさ~ん、ちょ、ちょっと開演時間が早いけど~
叶うのならば、是非とも一緒に行きたいっすよ~!!!(T□T)



関連記事

弾き難奏…(^-^;)

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

某「ヤホー!」(笑)にて、こんなおもろい画像↓が!



弾き難奏?(^^;)



コントラバスとウクレレとギターを合体させたそうです。
世の中には、おもろいこと考えつく人がいるもんですね~!

それにしても…ギターの位置はもうちょい下の方がよかったんでないか?
ウクレレの人もやけど、ギターの人がめっちゃ弾き難そうやん…(^_^;)
コントラバスの人もウクレレ弾きさんの肩が邪魔そうやし…(苦笑)。
ということで、こんなタイトルになりました(笑)。

関連記事

「案の定」とは正にこのこと。

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

仕事に行き始めたら、絶対アップ量が減るやろと思ってたら案の定…(^^;)
自分でもイヤになるくらいわかりやすいな~(苦笑)。

今日は、初の休み♪
丸3ヶ月も、ほぼ毎日が休日という生活を送っていたため、
「休み」というものの有り難さを痛感できまする。

…なので、少路さんの個展に行くつもり満々やったのに、
疲れが抜けないし、うっかりと風邪をひいてしまったようなので(>_<)
気晴らしには正にうってつけなんだけども~(TДT)
基礎体力に問題がある(^^;)ので、心斎橋の人ゴミに耐えられそうもなく(涙)、
(平日やから、ちったーマシだろうけどもね…)
やむなく今日は断念して家で大人しく養生しておくことにしました。
25日まで少路さんの個展は逃げない(?)もん…ぐすん…(T_T)


発売日に届いてからというものの、コンポにセットしっぱなしで、
朝モニジャム聴いてる以外はほぼヘビロ状態の『Baby, it's time』ですが。
3曲しかないのに、ずーっとリピートして聴いてるのに、聴き飽きるどころか、
何度目かに突然、カップリング…というか2曲目の『Slow』の歌詞が、
スコーーーーーーーーンと心に突き刺さってきて。
洗濯物干しながらでも(^^;)、コーヒー飲みながらでも、
今こうしてブログを書きながらでも、この部分にくると動作を止めて
タダシくんの声に耳を澄ませてしまうのです。

全3曲のミニミニアルバムくらいに内容の濃さを感じられる
改めて改めて改めて…タダシくんのボーカル力にハマる。
ほんでもって、どうしたって押尾っちのギターの音が大好きな私には、
この「アコースティック」な音で聴かされると、もうどうにもこうにも………

Wパンチで「くる」んやもんなぁ…(T_T)

このライブ感はちょっとズルいわ、タダシく~ん!!(TДT)←泣かいでも。


関連記事

KOTAPA5年更新記念品をいただきました!

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

昨夜は、竹善さんゲストの押し弾きをコロっと聴き忘れ…(T_T)
録音を送れなくなっちゃったのに、「リアルタイムで聴いてたから」と
優しいうんぎゃるさんは許してくれたけど、ホンマ申し訳ないことしてしまった…(TДT)
忘れっぽいくせに、何で早くからタイマーしとくとか対処しとかなかったのか、
と、激しく落ち込んでた)お昼頃、KOTAPAからEXPACKが来てビックリ。
エ? 別にグッズの通販とかもしてないのに、いったい何が?(・_・;)
一瞬開けていいものかと悩んだり(苦笑)。

ともかく開けてみると…


更新5年記念品♪


これ↑が届いたのでした!!
リサイズし忘れてアップロードしちゃったので写真やたらデカイですが~(^^;)

私は、自分がコレをもらえるのは来年のことだとばっかり思ってて。
5年更新てことは、5回更新しなければならないと思い込んでたのでした。
4回更新の5年目でいただけるんだとは考えてもいなかったので、
ホンマにもらっちゃっていいのかと…(^_^;)
慌ててKOTAPAを見て確認したら、「4度目の継続をされた方」
と書いてあるので、そこでようやく安心したのでした(苦笑)。
…それ、もっとよく見ときなさいよって話で…(^_^;)

一緒に写してみましたが、更新カードは昨日既に届いてたのです。
なもんで、これはわざわざ別便で来たので余計ビックリ。
手間かけてくれてんだな~、と感激しました。

お礼状には「ささやかではありますが」なんて書いてありますが、
全然「ささやか」どころじゃない、めちゃめちゃ立派な革製品ですよ!!!

↓ロゴ部分のアップ。走るギター(笑)がカワイイ~♪(^m^)


これがロゴのアップ♪(^^)


よくよく見ると、「5」は押尾っちの横顔になってる!(笑)
流石だ、押尾画伯~~~!!(≧▽≦)

↓ファスナー部分。ステッチと同じブルーがお洒落~♪( ´艸`)


ファスナー部分♪


つ、使いたい、けど、使うのも勿体無いような…( ̄△ ̄)
どどど、どうしよう…
使うとしたら何を入れようか…
当分はあれこれ悩みながら(^^;)ニヤニヤと眺めてます(苦笑)。


お陰で、落ち込みからはちょっと立ち直れたのでした。←た、単純…
…ああでも、やっぱりゴメンよぉ~うんぎゃるさ~ん!(>_<)




関連記事

携帯危機一髪?

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

「傷だらけの」と言えば。

ロ~ラ~♪

と歌っていた「秀樹、感激!」のあの人ではなくてですね。
我が携帯ちゃんが、気づけばえらいこと痛々しい姿に。
女の子(?!)やのに、こんなに傷だらけ↓になっちゃって~(TДT)


傷だらけの…


先日のヒロTの誕生日と同じ日(つまり11月27日)に、この携帯も
機種変からめでたく(?)満2歳…じゃない、2年を迎えたのでありますが。

さて、昨日の夜の出来事でした。
ふとカバンの底を見ると、こんなもの↓が転がってる。ナンダコリャ??(・_・;)


ナンダコリャ?


ん? この色は携帯の色に似ているが……?
ハテ、こんなん携帯のどこにある? と考えつつ本体をふと見ると…

ああっ、こ、ここ↓やがな!!Σ( ̄Д ̄)


ここのんらしい…(汗)。


道理で! 開閉時に、何だか手応えが若干ガクガクすると思ったら~( ̄△ ̄);;
もう大慌てで元通りにはめ込んではみたものの。

これがまた、すぐ外れるんですね(汗)。

単に差し込んでるだけで、固定はできてないわけです。
これがまだ家の中でなら、外れて落ちても探す範囲はしれてるからいいけども、
もし外で落ちたら、「永久にさようなら~」になってしまう!(TДT)

んで、今はまだもう片側が生きてる(^^;)からいいけども、
もしこっちも外れてしもたら…???(・_・;)
上と下とが生き別れになってまうってことなん~~??!!Σ( ̄Д ̄)

そうなったら、使えなくなるっちゅーことではないのですか?!

いくらなんでも、今日明日の内にそうなるということではないだろうけど、
(そうでないことを心から願うものですが~!!!(汗))
もしそうなったら、困るというよりも悲しいじゃーないか…(T_T)
丸2年使うと、その愛着はタダモンじゃない。←?
使えもしないワンセグなんぞに浮気しかけたこともあったけども、
もうこれを壊れるまでは使ってやると決意したとこやったのに。
いきなりそんな事態を突きつけられても、気持ちはすぐに切り換わらんわー!(TДT)


それにしても、過日のMDプレーヤーといい、
何でこう、「器械」っちゅーものは、唐突に別れを告げようとするのだ?

何だか爆破予告受けたみたいな気分なのであります(´Д`)
「お宅に爆弾仕掛けました。」と言われただけで、
どこに仕掛けられたやらいつドカーンとくるやら、皆目わからんという…
毎日が「黒ひげ危機一髪」じゃ心臓によろしくありませ~ん(TДT)




関連記事

AAA in大阪@ギター隊詳細レポ♪

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

…ということで(?!)今回、大目的(!)だったギター隊3組レポです!
このライブは毎年802で生中継放送されてます。
今、その録音を聴きつつ楽しかったライブを反芻しながら書いております…


ギター隊TOPバッターのDEPAPEPEくんたち♪
この時期らしく、いきなりの『シュプール』はイントロを弾き始めた途端、
会場がふと粉雪が舞う雪景色に包まれたような、そんな感覚に陥りました♪

そうそう!! このAAAライブの良さって、演出がごくごくシンプルなこと!!
視覚による情報がほとんどそぎ落とされているために、
楽器の音や歌声に、より集中できるという利点があるように思うのです。
だから、光景や風景などを余計に想像しやすい楽しさが(^^)

話ちょっと逸れましたが(^_^;)
『シュプール』の美しい~メロディの後の、三浦君の例の(笑)、
「はいどーもー、DEPAPEPEで~~す!」には、何だか微妙な空気が!(笑)
とはいえ、DEPAPEPE2人としては2曲しかないのが悲しかったですが、
三浦君の「係の人(って誰? まさかヒロT?^^;)に(苦情を)言うといてください!」
には、会場大ウケ~!!(笑)
そのDEPAPEPEパート最後の曲(苦笑)、『START』は手拍子、サビのお手振りを、
三浦君の指導でハイ、会場の皆さんご一緒に~♪
アリーナ席のお手振り、上から見るとまぁ綺麗なこと楽しいこと♪♪(≧▽≦)
こういうのって、スタンドのEブロック辺りからだと両脇スタンドの様子も見られて、
さぞ壮観だったことであろうと想像されます(^^)
そういう風に考えると、良い席とか悪い席なんて全くないもんですね♪

このギター隊部分から、前の出演者が後を紹介するという形に。

で、確かに先日の公言通りに、
ヒロTによる「押尾ひいき」(笑)がされてたようで…
ギター隊唯一4曲でした。(^^;)

DEPAPEPEにコールされて、押尾っち登場。
MC無しで弾き始めたのは『戦場メリークリスマス』。
大阪城ホールって決して音は良くはないですが、ともかく音に迫力はある。
低音はなかなかずっしり、ライブハウスに近い重みを感じられます。
勿論12月、クリスマスシーズンということの選曲ではあるのでしょうけども、
この大阪城ホールで初めて演奏した曲でもあるから?
などと、つい勝手な想像もしてみたり…
『Big Blue Ocean』は、大阪城ホールスタンド一周…いや半周?
ともかく、スタンドからアリーナへつなぐウェーブ!!
「最初は小さい波でも、こんなに大勢で大きな波になる」
という押尾っちの言葉は、そのまんま「AIDS啓発」のメッセージにもなりますね。

はいもう、そ~れは見事な、素敵な大波でしたとも!!! (≧▽≦)

押尾っちがCharさんを呼び込むと、会場あちこちから指笛やら「チャー!」コール。
中に、ものすごいドスの効いた声の「チャァー!」が。
会場えらいウケておりました(笑)。
が、コールがあんまりにもバラバラなので、押尾っちの音頭で
せーので「Charコール」ということになったのですが、
やっぱりそのドスコイ声が際立って聞こえてて、
「オレは相撲取りか!」とCharさん何だかお怒りのご様子…(笑)。
押尾っちは押尾っちで、Charさんへの憧れの気持ちを 持って作った曲、
『With You』を「誤解されるかもしれへんけど…いやでも誤解されてもいいけど…」
…って、え?(・_・;)
いやいや、よくないよくない…(^▽^;)
(こーゆーとこをピンポイントで拾うヤツがいるので、発言には気をつけてください(笑) 。)

そして、イベント趣旨の「AIDS啓発」についてのMCは、
DEPAPEPEと押尾っちは「知ることが大事」という基本を訴えてました。
確かに、そこから先ず始めないことには進まないのです。

で、Charさんと押尾っちとはサラっとこんな会話が。
押尾「コンドームって燃えるゴミなんですよ。」
Char「燃え尽きたゴミか。」←う、ウマイ!(^▽^;)

いんや~、いぶし銀の一言で勉強になりました!(笑)

BAHOに関しては…ギタパラをご覧になられた方は、
あのまんまを思い出していただければ、と。(^_^;)
掛け合いでもない、ボケツッコミというわけでもないような、
じゃあ何かと言うと、呟き合いトーク(笑)で、
しかし、プレイとなると、途端にものっすごい饒舌なんですねぇ!!
これが、ベテラン2人のコンビネーションってもんでしょうか。
でも、余計な引っ張りは無し。
引き際もお見事! なプレイでありました!

「もっと弾かせてあげてほしい」(笑)デパ地下くんたち。
やっぱり Charさんにはそう呼ばれてしまい、三浦くんしっかり反論(笑)。
因みに、ヒロTは「デパ夫」って呼んでました。
「デパ地下は可哀相かと思って」だそうですが、
いや~どっちもどっちだと思います…^^;
(蛇足ながら、ヒロTは「チャーはん!」連呼で竹中さんを怒らせてました(笑)。
オッチャン2人も、「仲良きことは美しき哉」ってヤツで^^;)
三浦君がやっぱり「DEPAPEPEです!」って叫んでましたけど、
まともに呼んであげてたのは押尾っちのみだった…(苦笑)。
えー、そんなDEPAPEPE(笑)も加わって3組がステージに揃い、
出ました、『EVERYBODY 毎度! ON THE STREET』!!!(≧▽≦)
ばっちり「プチ・ギタパラ」も楽しませてもらえました~ ♪♪♪
Charさんは、DEPAPEPE2人に「教えた通りにやってるか?」と
声をかけるものの、押尾っちには「お前はええわ」と放置プレイ(笑)、
「ボクも教えてぇな」とすねる40歳…の図でした(笑)。

ライブ全編通しても、「ほのぼの」という雰囲気だったのは
カジくん、BEGINとここくらいだったような。
そういえば…徳岡君がMCの中で「一番若い」と言ったものの、
(ギター隊のセッションセッティングがされたステージだったので、
DEPAPEPEの2人は、2人のパートの時もステージの端っこの方で(^_^;)
弾いていたため、それを徳岡君が自虐ネタ(笑)で喋っていたのです。)
加藤ミリヤちゃん、清水翔太くんのハタチ組がいるので、
すぐに「大分若いほう」(笑)と言い直してましたが、
間違いなく「ある意味一番若かった」と思う…(苦笑)。


そして、今年は1人も欠けのない(これは結構珍しい?)全員セッションです!!
BAHOのお2人は真ん中に陣取り(笑)、この時はエレキを使ってはりました。
押尾っちは左端っこのほう、DEPAPEPE2人は右端に生き別れ…(笑)。
まあ、歌なのでR&Bとヒップホップ隊がメインですから、
ギター隊(特にアコギ組)は多少手持ち無沙汰そうな場面もありましたが、
押尾っちもDEPAPEPEくんたちも、ギターを叩いたりして楽しそう♪
和やかに楽しく、ゴーカなセッションを聴かせてもらいました~♪(^▽^)

…セッション終了後ヒロTが出てきて、出演者を紹介しながら捌けていくのですが。
BEGINの3人を始め、仲良しさんたちとはハイタッチなどしながら、
Charさんは「チャーハン」と呼んで怒らせながら(笑)、
押尾っちは最後から2番目で、ついヒロTのいじりを期待してしまいましたが(^^;)、
時間も押してるし後にカジくんが残ってたせいもあってか、何もなし!
ちょっと残念~(>_<)←こら、何を目的に行っとるんじゃい(怒)。

出演者がいなくなったステージで、ヒロT最後のご挨拶。
…の時、必ずかなりの人数が立って帰り始めるので、
「これが寂しい」とすねる56歳(笑)。
お客さん達もそれにウケながらも、やっぱり帰っちゃうという…(笑)。

そんなこんなで、本当にヒロTの締めが済んだのは、
22:30もとうに過ぎ、40分近くにはなっていたでしょうか。
長い長い、しかし楽しかったイベントは、幕を下ろしたのでした。





関連記事

Baby,it's time / 広沢タダシ×押尾コータロー

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

Baby,it's timeセット♪


本日発売~♪ 早速ヘビロで聴いております(^m^)
…と、この曲の場合は聴いてると「…(T_T)」になるんですけども(^^;)

まあでも、こうして何かしながらのBGMにしてる分にはまだいいのです。
「マジ聴き」しちゃうと、ホンマにもう…(T_T)←?

初めて聴いた時からずーーーーっと思ってたんだけども。
(ライナー見たら、カップリングの『Slow』も『嘘』も、失恋系やし~(T_T))
この『Baby,it's time』という曲は、聴く度に、
「タダシくん、最近なんかあったん?!」と問いタダシ…いやえーっと…
問い質したくなるほど、切な過ぎるんですわ…(T_T)

野球風に言うと「ストレートを真芯で打ち返した」というのか…
歌の主人公の「恋を失った痛み」が、耳と心に直球で突き刺さってくる感じ。
流石、タダシくん野球好きは伊達じゃないわ。(関係ない関係ない…)

ギターの音にタダシくんのボーカルが乗っかってるだけの、
シンプルな構成故に、声がリアルな切なさを浮き彫りにするというか…
押尾っちのギターも、これがまた「卑怯」で…あ~~~もう!!!(T_T)←??

帯に、「友情から昇華した珠玉のコラボレーションシングル」とあります。
正にそういう、2人がお互いの呼吸を分かり合ってる信頼感から来る、
弾き語りとしか思えないような、声と音の「全くぶれのないフィット感」には参りました。
色んな音(楽器)を使った曲も勿論いいものなんですけど、
「歌力」というものをつくづくと感じられるこういう曲って、やっぱり良いです。



Baby,it's time ジャケット裏


↑このジャケット裏、その雰囲気とか空気を伝えてくれますね♪

関連記事

Act Against AIDS LIVE in OSAKA 2008@大阪城ホール

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

行ってきました!!
ラストの全員セッションが終わって、ヒロTの締めの挨拶も済んだのが
22:30近く、ほぼ4時間の今回も長丁場のライブでした!

とりあえず、出演順にサクっとセットリストを載せておきます。


AMAI KOIBITO-ALBUM NEW MIX
SALLY MY LOVE
LA BOUM~MY BOOM IS ME~ /カジヒデキ

誓い
笑顔のまんま
僕らのこの素晴らしき世界 /BEGIN

もう一度・・・FEAT.BENI
願い FEAT.YU-A(FOXXI MIXQ)
会いにいこう /童子-T

シュプール
START/DEPAPEPE

戦場のメリークリスマス
BIG BLUE OCEAN /押尾コータロー
WITH YOU /FEAT.CHAR-ACOUSTIC GUITAR- 押尾コータロー

ALL AROUND ME
BOAT CLUB ROAD /BAHO

EVERYBODY 毎度! ON THE STREET /BAHO & 押尾コータロー & DEPAPEPE


ディア ロンリー ガール
LOVE IS... /加藤ミリヤ
I'M YOUR ANGEL /加藤ミリヤ & 清水翔太

HOME
「アイシテル」 清水翔太
STAND BY ME /清水翔太 & SKOOP ON SOMEBODY

ETERNAL LANDSCAPE /SKOOP ON SOMEBODY + 織田哲郎
SHA LA LA
EVERLASTING LOVE /SKOOP ON SOMEBODY

2008-12-01 22:06 WHAT'S GOING ON ACT AGAINST AIDS 2008出演者セッション


赤字部分の「ギター隊」については、明日…ってもう今日やけど(^^;)以降、
細かくレポさせていただきます!
今日は流石に疲れました~(*_*;)
一応、「ギター隊」ではヒロTによる「押尾ひいき」(笑)されてたようで…(^▽^;)
ばっちり、「プチ・ギタパラ」も楽しませてもらえました!!
ね、k-hamさん♪

多分明日(2日)の午後には、またヒロT日記にこのライブの様子と、
合わせて楽屋の様子などもアップされることでしょう。楽しみです♪(≧▽≦)
また、25日のモニジャムにて出演者インタビューと音源が一部、
オンエアされるようですよ~♪

そ、それでは一先ず失礼致します~。m(__)m

関連記事

うっぎゃぁ~~~!!!Σ( ̄□ ̄)

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

叫び系(?)のタイトルが続く(^^;)


えー、我が家族は銭湯好きでして。
…というか、以前は実はそんなに好きではなかったのに、震災でお風呂が壊れ、
直すまで仕方ないから行くようになったら、全員見事にハマった(笑)。
そんなワケで、冬になると週に何度かは銭湯へ行くのが楽しみなのです♪

今晩も、母と2人まったりと楽しみに行ったのはよかったが…
銭湯に置いてある体重計に何気なく乗ったが運の尽き。(←??)

昔ながらの、針がくるっと回るタイプの体重計なんですが…
ぎゃあああ~~!!! ど、どこまで回るねん!!!Σ( ̄□ ̄)
…と、脱衣場に叫び…は何とかこらえましたが…
しかし、叫び出してしまいそうだった…( ̄△ ̄)

やばいで~~~! この増え方はどうにもやばいで~~~!!!( ̄□ ̄)

た、確かに最近「大いに食べすぎ」の自覚はあったんですよ…
心の弛みと共にお腹もたっぷんたっぷん…こーれはいかーん!!( ̄△ ̄)
道理でね、ベルトの穴の位置が…(大汗)。

ということで、急遽ダイエット決行です~~~!
明日(…いやもう今日ですが。)から、ほぼ日手帳が使えるんだけども。
初ほぼ日の使い道はどうやら「レコーディングダイエット」か…?(^^;)


日付的に12月に入って最初のエントリーがこんな内容…およよ(T_T)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。