Optimistic Blog Life Neo

Rankoのお気楽主義Blog。 趣味の音楽話をメインに、日々の徒然や独り言なども少々…

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

スポンサーサイト

Posted by Ranko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で2年が経ちました。

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

今日、5月31日は、愛猫次女の命日です。
私が仕事が休みの日に、最期を看取らせてくれた良いコでした(=^・^=)

去年のこの日に書いたことと何ら変わりはないけど…
実体はなくなっても、あのコはずっとこの家のコ。
家族の心の中、そして家の中のそこここに残ってる、
あのコの存在した証が、消える事はあり得ないから。

ずっと憶えてること、思い出すことが一番の供養と思って、
今年もやっぱりあのコに言いたいのは、
「ウチに来てくれてありがとう」という言葉。


愛猫長女は21歳の高齢で足腰はヨロヨロ、食も細くなって
日がな一日寝てばかりだけど、まだウチにいてくれてます。
先に逝ってしまった次女の分まで、例え一日でもいや一分でもいい、
長くウチの子でいてほしい。
改めて、強くそう願う次第でありました。

関連記事
スポンサーサイト

ありがたきかな…♪(^^)

Posted by Ranko on   8 comments   0 trackback

いくつになっても嬉しいものは嬉しい♪ と実感致しまする(^^)
本日、今年も無事に誕生日を迎えることができました♪
この「無事に」(或いは「何事もなく」)というのが、実は大事な事というのが、
このトシになってようやくわかってきた気がします…遅い。
ふ、私もまだまだコドモやってこったな…(苦笑)。

何も特別な事なんてなくたっていいんです。
いや、友達や家族から「おめでとう」の言葉がもらえる。
(プレゼントやケーキだってもらえる~♪)
写真アップし忘れたけど(^^;)、チャゲアスのFC、TAG OF C&Aから、
BIRTHDAYカードも届けて頂きました♪
毎年えいむさんに見せてもらってて、とっても羨ましかったのだった(笑)。
(コドモかい!)
そんな「スペシャル」がちゃーんとあるじゃーないか!(^▽^)

なんてまあ幸せなことでしょう♪(^m^)
これで満足しないなんて、相当な罰当たりってもんです!


昨日アップされたらしい押尾っちの「ときど記」、タイトルがええやん!!
「一人やないで」って、正にそーいう実感だ♪
いやまあ「ときど記」の内容の趣旨とは違ってますけどね…(^^;)


★追記★
い、今こうたろうが「お誕生日おめでとー♪」って言ってくれた~(T▽T)(←感涙)

関連記事

チケット代貧乏への道。

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

うっかりしておりましたが。
…いや、正直言うて、すっかり忘れておったのですが…(汗)。
そういや、今日は金曜日にヒロT番組で先行予約した、
情熱大陸のチケット引き換え期限の日やった~! と、
仕事帰りにあわててローソンに飛び込んで、
(こっちも電話だけしたら安心して(苦笑)、忘れてましてん…^^;)
期限2時間前で何とか引き換え終了して、ふと、
そういや、26日って他にも何かあったような…(・_・)
と、考える事しばし。

そうや、押尾っちの8月のフェス、FC先行受付が今日からやがな!( ̄△ ̄)

えらいこっちゃ、早う申し込みせんと、ホンマに忘れる!
私のことだから、気が付いたら、締め切り過ぎとるがな~(T□T)
…ということになりかねないので…(^^;)
自分1人なら、それも許されよう。
だがしかし、友人Kも誘っとって「忘れた」では許されぬ~(`皿´)
ということで、責任十台…いや、重大(汗)。

それにしても…
情熱大陸が¥8,500×2で¥17,000でしょ。
フェスって、確かチケット代¥6,500くらいでしたっけ?
(…え、これって、押尾っち単独としては最高額じゃないかい!( ̄△ ̄)
世界遺産劇場は確か¥6,000でしたよね?)
それがまた×2で¥13,000でしょ。
6月は中之島音楽特区に母親連れて行くので、
(谷村新司ファンの母でございまして。)
そのチケットが¥6,200×2で¥12,400…
まあこれは、今月払ったんじゃないけども(^^;)

チリも積もれば…って、薄給の身には全然「チリ」じゃな~い!!
という金額が積もり積もって、チケット代貧乏への道をまっしぐら…

ライブ通いって、金のかかる道楽ではありますね(^_^;)
お金に代えられるモノじゃないからそれを承知で行くんだけども、
アルバム1枚の金額でライブ行けてた頃が、
ちょっと懐かしくなる今日この頃でありました…


★5月27日追記★
え~。私のことは、これから「大嘘つき」とお呼びください…(T_T)
そういや、KOTAPAから来てた先行の案内、どこやったっけ?
(おいおいおい~&)
と、あわてて封筒を探し、確認してみたら…

料金 5,800円(全席指定/税込)

…って、あれっ…(・_・;)
プラス700円は、何だったんだ…(違う。)

ホンマ、いったい何と勘違いしてたのやら、意味不明です(ーー;)

今回に限らない(って、おい。)教訓。
物事は、よく確認して正確な発言を。
…肝に銘じたいと思います…トホホ。

関連記事

おい、鬼太郎!

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

父が手術した翌日だから、もう10日前のことになろうとしてますが、
何か色々と煩わしいと思うこともあって、気分転換もかねて、
それまで伸ばしっぱなしにしてきてしまった髪をばっさり切りました。

肩下15センチくらいあったのを、顎のラインまでのボブに。
そりゃまあスッキリしたのなんの。
もっと早く切っときゃ良かったわ。と思うことしきり。

そんでまあ、スッキリした髪で結構ご機嫌に(笑)過ごしておるのですが…

毎日、髪を洗って乾かす時とか、出勤の支度中とか、
鏡に映る自分を見てると、「誰か(何か?)に似ている」と思うことが。
でも、誰だか(何だか)わからず、と言って特に気にしてもいなかったのに、
ある日、何となく分け目をちょっと右寄りに変えて気がついた。

これで右目隠したら鬼太郎やん。

う~む、これはもう鬼太郎ベストと下駄と目玉親父をアイテムとして揃えるべきか(笑)。

そして、鏡に向かってつい「おい!」と…呼びかけたりはしてません。
そこまでしたら「ネタ」やし(笑)。



関連記事

罪深きモノ…汝の名は猫…( ´艸`)

Posted by Ranko on   2 comments   0 trackback

今頃見たんかい! というツッコミはどうかお許しを(^_^;)
再生回数見てびっくり~!( ̄△ ̄)
いやでもこりゃ思わずリピートで見てしまいますね(^m^)

あ~もうおもろすぎやわ…

「好奇心は猫を殺す」なんて言葉がありますが、
そういう「好奇心めいっぱい」(笑)な生き物の猫ならではというか…
猫の行動の「思いがけなさ」の面白さというか…
あ~あかん、もう一回見よう~っと♪( ´艸`)
…(苦笑)。

関連記事

はははは、早く聴きたい~!!!

Posted by Ranko on   0 comments   0 trackback

今日(20日)には店頭に並んでるっちゅーけど、買いに行けん!(T□T)
というワケで、今日(21日)(何かややこしいね^^;)仕事帰りに、
CDショップに駆け込もうと思います。

Fried prede ベストアルバム「Milestone」
満を持しての発売だ♪(≧▽≦)

SHIHOちゃんブログ

↑このSHIHOちゃんのブログ記事がまた期待を煽ってくれまんねやわ…
や、ホンマはFried prideのブログらしいけど、
横田さんが書いたのって、過去に一度くらいでは?(笑)
SHIHOちゃんもいつぞやブログ上でぼやいてたような(^_^;)

それはともかく。

来週は押し弾きにも久々登場やし!!
仲良し超絶セッションにも期待は膨らむばかり…ウハ~♪♪♪( ´艸`)

関連記事

押尾っち、今昔物語?

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

ねいちゃ~な押尾っちツアー、そういえば今日明日はまた東京でしたっけ?
過日の兵庫公演レポもどきの続きをほったらかしのまま、
父親の手術入院があったりなんかして、気づけば10日以上も経ってしまっとります。

ので、「気ぃ変わらん内に(^^;)続き書いとかねばなあ。」と思ったんですけど、
もはや記憶が忘却山の彼方に行方知れず…。(回りくどい。)
セットリストでも見りゃちょっとは思い出すか、と、
(一番手っ取り早いのは、ハロハロさんとかうんぎゃるさんとか、
k-hamさんちをカンニングする(笑)ことなんですけどね。)
兵庫公演の日に買ったパンフを見てしまったのが運の尽きでした。
だって、買ったもんの、まともに見てなかったんですもん…(^_^;)
(ほんなら、何のために買うたんや~~~!!!)

それが、色々と呼び水になってしまったのです。
そーいや、過去にも何冊か(って、2冊だけやん。)買っとったな。
と思って、ついついそれらも引っ張り出して見返してしまったのですよ…

私が初めてツアーパンフを買ったのは2004年のBe HAPPYツアー。
今となっては、他にも色々ある中で何でパンフを買おうと思ったのか、
ストラップとか実用モノにしときゃよかったと思うばかりなんですが…(苦笑)。
まあそれはともかくとして。

なので2005年Panoramaツアーは、もうパンフは買わないと思ってたのに、
鉄秀さんと少路さんの絵が載ってると後から聞いて、また買ってしまった…(^_^;)

2006年はツアーがなく、2007年COLOR of LIFEツアーは、
初志貫徹(苦笑)でパンフには手を出さず。
2008年、この「ねいちゃ~」(笑)ツアーもそのはずだったのにな~…(苦笑)。
曲順と押尾っちの解説が載ってると聞いたので、
レポのカンペになるかと思って手を出してしまったのでした…(苦笑)。

まあ、それもともかくなんです。

前置き長すぎますが(大汗)。
ともかくそんな「曰く付き」(苦笑)の3冊のパンフを見返してて思ったのは、
全然変化がないよな、と思ってた押尾っちの外見も、結構変わってるもんだなと…
有り体に言えば、「おっちゃんになりましたね」ってことですが(笑)。

でも2004年の押尾っちなんて、メジャーデビュー前より若返ってるよね?
あの「ふっくら顔」(笑)のせいなのかもしれませんけど…(^-^;)

押尾っちの外見と言えば、ヒロT番組で声(とギターの音)だけずっと聞いてて、
その頃はパソコン持ってなかったのでヒロT日記も滅多と見られず、
この人はどんな顔してんのやろ? という興味はありました(笑)。
声だけ聞いてたから、何となく渋い感じの男前を想像してたんです…。
結局(って?)「押尾コータロー」のジャケット写真がその初見でした。
「やっぱり結構おっちゃん顔やな~」と思ったような記憶が。
しかし、年齢を知ったのも多分同じ頃で、「嘘~! もっと若いんちゃうん!」などと
教えてくれた友人に言ったような気がしないでもない…
若いのかトシなのか、いったいどっちだと思ってたんだろう、あの頃の私は(苦笑)。
んで、その「押尾コータロー」のジャケットを撮られた田浦さん、
今回の「Live Photographer」に名を連ねてらっしゃるじゃーありませんか♪

その後、メジャーデビューが決まってタワレコでデビューアルバムを見て、
「もーちょいええ写真無かったんかい…」とつくづく思ったもんです(笑)。
今見てもやっぱりアレはあんまりや(^^;)
裏ジャケを表にしてほしかったぞ~!
…今こんなとこで叫んだからとて、今更どうなるもんでもないけども…(苦笑)。
翌年「Dramatic」のジャケットは、「おお、男前に撮ってもらってる!」とか(笑)。
その頃に確かスタイリストさんが変わったとかで、
衣装が断然良くなったってのが大いに関係あるんでしょうけど。
それまでの、「それは自前?(・_・;)」というような趣味のわr…ゲホゲホ…
言っちゃなんだが「チープ」(^^;)なTシャツ姿とかも、別に嫌いじゃなかったケド。
個人的には「Dramatic」の頃が一番衣装的にベストです。
「面白度(苦笑)ピカイチ」なのは、派手派手シャツ時代(^_^;)やけど、
シンプルなほうが絶対似合ってると思うんですけどね…(以下自粛)。


とまあ、そんなことも思い出しつつ見直すと、パンフってのも面白いもんですね。
途中パンフから逸脱してジャケット話になっておりますが(苦笑)。
パンフの用途って、やっぱりそのツアーの備忘録なんでしょうけど、
見直さない私にとっては、無用の長物でしかなく…(^^;)
せっかく買った物は有効利用しましょう(苦笑)。

ということで、今回は「有効」…になったんだろうか?(^_^;)


更にオチ。(?)
…で、結局何の今昔物語なんや…?(汗)

関連記事

ねいちゃ~! in兵庫公演。

Posted by Ranko on   8 comments   0 trackback

尾頭にまた身が付きました…
ちょっとメタボ街道まっしぐらかもしれない。何のこっちゃ。

大変有り難いことに、この兵庫県立芸術文化センターとは、
去年の誕生日ライブに続き、良いご縁があるようで。
知り合いが参加出来なくなったということで、
急遽代わりに参加させてもらってきたのでした。

ま、またしてもチケットに関するトラブルが起こりましたけど…(^-^;)

ししし、しかし、あのちっこいホールの2列目通路側という良席。
こりゃ何が起ころうと文句は言えませんわ。


さて、そんなこんなの兵庫公演。
「ただいま~」なんて開口一番…いや、正確にはほぼ(?)二番(^^;)言うたら、
思わず「お帰り~!」って応えてしまうやん!
何しろ個人的に本物の(笑)地元ですからして…

注:ここからは若干ネタばれになりますので、
この後の北陸から初参加、という方などはご注意ください!


相変わらずツッコミ甲斐のある(笑)ライブをしてくれます、押尾っち。
そういうとこ、愛してるわ~
(え?! そこだけですか?!)

まあしかし、突っ込む前に一応(て!)誉め話もしときます。
演奏は期待以上に、進化と醗酵ぶりを見せてくれてます。
ミスタッチも少なかったぞ、今日は!
特に、各曲毎、アドリブ入れまくり~なイントロ。
これ今回聴き所満載!!
個人的に青森公演が決まってから入れた?と思ってる(^_^;)『遥かなる大地』、
青森で少路さんは、どんな気持ちで聴きはったんやろ…?(^^)
のイントロが好きです♪
後、今日は『HARD RAIN』のイントロに『Smoke on the water』が!
ほんのワンフレーズだけやったけど…(T_T)
最初に喋り過ぎなければもっと聴けたのかも、くそう(笑)。

Newギブソンくんでのアコースティックコーナー。
因みに今ツアーの一番個人的聴き所がここの、
『ノスタルジア』→『Hangover』のギブソンの音まみれ~♪( ´艸`)
(いや、その前もだけど~汗。切れ目なくということで(^_^;))
『ノスタルジア』は、あのネイルアタックがたまらんです…はううう…( ̄▽ ̄)
そんな(?)今日の『Hangover』でのお遊びは…
『森のくまさん』→『ドレミの歌』…これは初めて聴いたかも?
引き続き『かえるの歌』→…あれ、何やったっけ?!( ̄△ ̄)
うんぎゃるさん、k-hamさんフォローよろしく~!(^_^;)
会場から自然起こった手拍子に気を良くしたか、
押尾っちノリが良すぎて、ホンマ「酔っ払い気分」でした…(笑)。

そんでもって、やっぱり若干の苦言もあります。
今回新しいギターが登場してますが…『Big Blue Ocean』でしたっけ。
あれ、音がどうもいかんですね…(ーー;)
個人的にジャカスカ系(^_^;)の音は、あんまり気にしないほうですが、
(気になるのは亀ちゃんとギブソンズだけなので…(^^;))
あの音のひずみはどうも好きになれそうにないタイプ。
それを言い出したら、タカミネもなんですが。
アレはまあ、練り歩き専用だから仕方ない…
音より、あの無茶にどこまで耐えられるのか、そっちのほうが気になる(苦笑)。

でツッコミに戻って(?)…やはりMCはダラダラでした(苦笑)。
今ツアーのダラダラっぷり、回を追うごとに悪化(!)してないか?!
殊に『DREAMING』の前振りは、ちょっとどーにかならんのかい!(ーー;)
と、思ってしまうくらい…(^_^;)
面白いのは面白いですが、段々疲れてもきますんやわ…(苦笑)。
多分大阪初日以来であろう「たむけん in 「ねいちゃ~!」CMの話があり、
東京公演に続き、ブラバン話が出ました。
黒砂糖さん、『ロッキーのテーマ』弾いてましたで~♪( ´艸`)

その前にちょこっと「漫画家」話。
インクだのペン先だのスクリーントーンの話は個人的に高校時代を…ゲホゲホ。

ダラダラに輪がかかった上、喋り過ぎたツケも回って(苦笑)、
肝心の曲が、もっそ唐突に弾き始めるわ、テンポは速めやわ(^_^;)
今日の『DREAMING』はちょっと反省の余地ありのようで…(^^;)

今回の特筆すべき(?)、大ボケお塩くんが登場したのは、『In My Life』の時でした。

ジェイクとの出会いや今回のアルバムでのコラボに至った話の後、
お塩くん「そのジェイクが、沖縄の
会場に一瞬にして「は?(・_・;)」という空気が漂ったのは言うまでもなく…(笑)。
流石にバツが悪かったのか仕切り直したものの、更に喋りのキレは悪化(^_^;)
「何で沖縄言うたのかわからん」かったそうです(^^;)
「多分「シマブクロ」という名前で」とも自己分析(笑)してましたけどね。
そして、私もつい「そりゃ島袋!」とツッコミを…(^_^;)

おお、そういえば、ジェイクの物真似(笑)もやりましたね。
日本人だと疑わなかったので(た、確かにあの頃のジェイクはな~(^^;))、
情熱大陸のジェイクの演奏を見て、「ジェイクさん、すごいです!」
と日本語で話しかけたら「What?」
応えられたという話…。
(一言だけなんだけど、妙に似てて聴く度に笑えます。
「アロハ~」とか「ハ~イ、コウタロウ」も…(笑)。)
因みに…「ジェイク」はニックネームだと思ってたらしいです。
「“押尾・タイガー・光太郎”みたいな…」
そんなかっこ悪いニックネーム嫌やろ!!(笑)

で、この『In My Life』の前振りで出た「60、いや70,80まで続けたい」
という言葉は、後々のキーワードにもなったのでした。

その前にジェイクとの出会いが情熱大陸のライブで、と言うとりましたが、
嘘こけ、その前に押し弾きに来て、そっからあのコラボが実現したんでしょうが!
…と、こっそり突っ込んだ事をここに報告させていただきます。


と、気が付けばこのレポ(もどき)までが「ダラダラ化への道」を辿っておりますので、
(お~怖い怖い、この「ダラダラ化」は伝染するらしい(^^;))
突然ではありますが(汗)、この辺りで以下次号(って?)にしとこうかと思います。
すみませ~ん…(^_^;)









関連記事

む…むむむむ…(ーー;)

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

先ほどリンクの追加をするために、フラプラのサイトへ行ったらば。

むむむ、10周年ライブツアーの日程が発表されとりますがな。
大阪は7月21,22,23日の3日間…とは決まってるけど、
まだ会場が決まってないらしい…
ブルーノート…じゃなかった、今はビルボード大阪がいいなあ。
…て、まあ会場はともかく。

心配なのが、押尾っちの何か(って、何やねん…)がかぶんないだろうか?
ということなんですね。
7月って今のところ、森山良子さんのイベントと…後何だっけ?(^_^;)
何か2つくらいしかライブ予定って無かったような。
そうなると、フェイントでKOTAPAライブを持って来られたら…
とか、ついそういう心配をしてしまうわけですな。
そうなったら、フラプラ行くのが難しくなるじゃないか~!
(そんなん知らんがな!)

そういえば、今月21日に出るのですよ。 フラプラのベスト盤!
聴いてみたいとは思うけど、どのアルバムから買っていいか…
ってお悩みの方にはおススメな、「これでもか!!!」
と言わんばかりに「フラプラテイスト満載」な選曲のようです♪
「ようです」っていうのは、出ると知った時点では未発表だったんです(^^;)
今は…ビクターのフラプラサイトとかAmazonとかで見れば、
わかるのかもしれない…←だったら見て来んかい…
新曲も勿論入っておりますってよ!

というワケで、楽しみなのでありますよ♪(≧▽≦)


何かタイトルと結びつかんオチ(?!)になってしまったな…(苦笑)。

関連記事

まだ読み始めたばかりなんですが…

Posted by Ranko on   4 comments   0 trackback

ワイルド・ソウル〈上〉 (幻冬舎文庫)ワイルド・ソウル〈上〉 (幻冬舎文庫)
(2006/04)
垣根 涼介

商品詳細を見る



何やら早くも、えらいモノを感じております…。
「読んでみたい」と思ったきっかけは、
ハロハロさんのこのエントリーを読んだことでした。

で、早速本屋に足を向け、幻冬舎文庫の棚で見つけたこの本は…
久々に読み甲斐のありそうな厚さ!( ̄△ ̄)
しかも上下巻ときたもんだ。

でも、殆ど躊躇なく2冊とも棚から抜き出してました♪

本屋で膨大な量の本達の表紙や背表紙に囲まれると、
本能的(?!)にハイテンション状態になってしまい(^^;)、
(これは、CDショップでも起こる現象である…汗。)
他にも色々と買い込んで(といってお他に2冊ほどやけど…)しまったので、
今日仕事の休憩時間を利用してようやく読み始めて、やっと100頁ちょっと。
(読むスピードもえっらい衰えてしまったもので…トホホ。)
しかししかし…既に、思わず目を背けたくなるような、
それでいてぐいぐい引き込まれてしまう、そんな魅力を感じております。

この先、どんな風に話が展開していくのか…
じっくりと楽しみたいと思っております。
ハロハロ姉さん、ええ本教えてくれて大感謝ですわ~♪

関連記事

引越し完了~!

Posted by Ranko on   10 comments   0 trackback

この設定は、こうでええんかな~?

…あれ? ちゃうやん!Σ( ̄△ ̄)

等々、慣れない故の戸惑いも何度も(^^;)味わいつつ。
どうにかこうにか基本の体裁は整い、
(後はまだまだリンクを色々追加していかねば!)
今日5月1日にめでたくこちらで再スタートを切ることになりました。
今月は自分の誕生日月ということもあって、
ちょっとばかり今日の「仕切り直し」にこだわっていたので、
間に合って良かった良かった♪
という、しょむない自己満足に浸っております…(苦笑)。

で、タイトルにも姑息に「Neo」なんか付けてみたりして(笑)。

新天地で『Depature』ではありますが、書いていくことは、
「相も変わらず…」な内容になろうかと思います。(^_^;)
ブログでの「飼い猫・こうたろう」共々、
今後ともどうぞよろしくお願い致します♪m(__)m

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。